赤ちゃんのぐずりはメンタルリープが原因?!寝グズリに悩むママへ月齢別に解説

公開日:2020.07.27

赤ちゃんのぐずりにお悩みの方、それは「メンタルリープ」が原因かもしれません。

0~2歳の間に10回ほどあると言れるメンタルリープの時期と発達段階をご紹介します。
さらに、赤ちゃんの寝ぐずりを月齢別に原因と対策も解説します。

目次

  1. グズリの原因は、メンタルリープかも?!
    • メンタルリープとは?
    • メンタルリープの時期
    • メンタルリープの計算方法
  2. メンタルリープ、各時期の発達の特徴
    • 1回目のメンタルリープ、5週目ごろ
    • 2回目のメンタルリープ、8週目(2カ月)ごろ
    • 3回目のメンタルリープ、12週目(3カ月)ごろ
    • 4回目のメンタルリープ、19週目(5カ月前)ごろ
    • 5回目のメンタルリープ、26週目(6ヶ月半)ごろ
    • 6回目のメンタルリープ、37週目(9カ月過ぎ)ごろ
    • 7回目の、メンタルリープ、46週目(11カ月すぎ)頃
    • 8回目のメンタルリープ、55週目(1歳すぎ)ごろ
    • 9回目のメンタルリープ、64週目(1歳4ヶ月)ごろ
    • 10回目のメンタルリープ、75週目(1歳7ヶ月)ごろ
  3. 寝ぐずりに悩むママは多い!子育ての悩みNo1は「睡眠」
  4. ひどい寝ぐずりはいつまで?月齢別の寝ぐずり対策
    • 寝ぐずりはいつからいつまで
    • 新生児期の寝ぐずり
    • 2ヶ月・3ヶ月頃の寝ぐずり
    • 4ヶ月・5ヶ月・6ヶ月頃の寝ぐずり
    • 1歳の寝ぐずり
    • 2歳でも寝ぐずりする場合
  5. まとめ

グズリの原因は、メンタルリープかも?!

赤ちゃんが最近よくぐずる…
夜泣きや寝ぐずりがひどくて大変…
子育てをした方であれば、よく経験することではないでしょうか。※1
今週になったら、なぜかよくぐずるようになった…という場合、「メンタルリープ」が原因かもしれません。

 

メンタルリープとは?

メンタルリープとは、赤ちゃんの脳の成長に合わせて、決まった時期にぐずりが出やすいという説です。
この説では、赤ちゃんは、自分の脳の変化に対応しようと「グズる」ので、パパママの育て方が原因ということではありません。
0歳~2歳頃までに10回のメンタルリープの時期があり、その時期は寝ぐずりが激しくなったり、日中も抱っこから降ろそうとするとぐずったり、というような状態が見られると言われています。※1
昨日まで、よく寝てくれていたのに、突然寝ぐずりがひどくなった!という場合には、赤ちゃんがメンタルリープのぐずり期に突入したのかもしれません。

 

メンタルリープの時期

0歳から定期的に訪れるメンタルリープは10回あると言われています。

  • 1回目(5週目)
  • 2回目(8週目)
  • 3回目(12週目)
  • 4回目(19週目)
  • 5回目(26週目)
  • 6回目(37週目)
  • 7回目(46週目)
  • 8回目(55週目)
  • 9回目(64週目)
  • 10回目(75週目)

※2

上記の週数の前後も含まれ、ぴったりに該当するというわけではありませんが、この時期前後がメンタルリープの時期です。
メンタルリープの時期を通知してくれるアプリもありますので、気になる方は活用してみてはいかがでしょうか。

 

メンタルリープの計算方法

メンタルリープの時期にあたる週齢は、出産予定日から計算します。
生まれた日ではなく出産予定日を0日として、何週にあたるかが、正しい計算方法だと言われています。※3
赤ちゃんの発達はお母さんのお腹にいるころから始まっているので、「生まれた日」ではなく「受胎日」を発達の基準とする考え方です。

※1 「子どもの睡眠・寝かしつけ」調査/博報堂広報室/2018年12月/2019年7月2日現在
https://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2018/12/20181210.pdf
※2 赤ちゃんが泣き止まなくなる時期 | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/cry/
※3 発達の見積もり方:出産予定日vs誕生日 | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/calculate/

メンタルリープ、各時期の発達の特徴

赤ちゃんの成長にあわせて訪れる「ぐずり」の時期である「メンタルリープ」。
10回の時期ごとの発達の特徴をまとめました。

 

1回目のメンタルリープ、5週目ごろ

新生児のうちは、視力も聴力もまだ未熟で、ぼーとしっている状態です。
まとまって寝ることもできず、1回の睡眠時間は約40分ほどだと言われています。※4
そのような新生児が生後1ヶ月を過ぎると、少しずつ自分の感覚に気づき始めます。
新たに獲得した感覚に赤ちゃんが自分の感覚に戸惑うことで、グズってしまうことも出てくるようです。※5
この頃になると、夜の睡眠も少し長くなります。

 

2回目のメンタルリープ、8週目(2カ月)ごろ

8週目ごろには、自分の手足の形を認識したり、「アー」「ウー」などの音を言えるようになります。
6週から8週頃は「喃語期」とも呼ばれており、赤ちゃんは自分から意志を伝えることができるまでに成長したのです。
この時期も、赤ちゃんは発達したことによる、新たな世界を感じて戸惑っているかもしれません。
赤ちゃんが新しい世界に適応できずに「グズリ」という行動に出ているだけだとすれば、ママもパパも赤ちゃんの成長を受け止めてあげることがグズリの解決策です。
赤ちゃんが発声にパパママが反応することで、赤ちゃんはコミュニケーションを学んでいきますので、まだ話せない赤ちゃんでも話しかけてあげることが大切です。※6※7

 

3回目のメンタルリープ、12週目(3カ月)ごろ

12週目ごろの生後3か月前後になると、産まれたときの体重から2倍になり、首座りが始まる赤ちゃんも出てくる時期です。
体がしっかりしてくるだけでなく、脳も目覚ましい発達をしています。
夜まとまって寝てくれるようになったり、満福中枢が発達し授乳の量が減ったり、指しゃぶりがはじまったりと、目覚ましい成長を遂げる時期です。※8
いままで以上に五感が発達し、人の声から抑揚を感じ取ったり、太陽の光が届かず部屋が暗くなってきたことを感じ取れるようになっています。※9
この頃に、夕方頃に理由もなく泣き続ける「たそがれ泣き」がピークとなる赤ちゃんもいます。※4

 

4回目のメンタルリープ、19週目(5カ月前)ごろ

19週目は、生後5ヶ月頃にあたります。
お座りできるようになる赤ちゃんもいたり、離乳食をスタートする赤ちゃんもいたりと体の成長も目覚ましい時期です。※11
五感がさらに発達し、複雑な変化も理解できるようになる時期だと言われています。
ボールを投げたらバウンドするというようなことを、一連の流れとして認識できるようになるとのことですから、理解力が大幅にアップしているのです。※12
赤ちゃん急に寝つきが悪くなったりすることも出てきますが、五感が一気に研ぎ澄まされたためです。
赤ちゃん自身が変化に対応できていないだけですので、あまり神経質にならず赤ちゃんの睡眠リズムを作ってあげましょう。※4

 

5回目のメンタルリープ、26週目(6ヶ月半)ごろ

相手と自分の距離を理解することができるようになり、後追いや人見知りがはじまる赤ちゃんもいます。
しかし、人見知りをしながらも、大人のサポートがあれば再びその人を見るといった成長も見られます。
周りのモノゴトの関係性を理解するだけでなく、自分の思いを表現して他人と交流できるようにまでなりる時期です。※13※14

 

6回目のメンタルリープ、37週目(9カ月過ぎ)ごろ

9ヶ月1週目にあたるこの時期は「これは何なのか?」と探究し分類する時期だと言われています。※15
赤ちゃんは目の前のものが何なのかよく観察して理解しようとしているため、手当たり次第にモノを投げたり、バラバラにしたりするかもしれません。
赤ちゃんは、大人に言われていることもよくわかるようになり、叱られていることも理解できるようになります。
この時期は、「8ヶ月不安」と呼ばれる現象が見られる赤ちゃんもいます
急に後追いや人見知りが激しくなり、夜泣きが強くなる現象です。
モノを見て、自分で手に取りたいと思うものの、まだハイハイが上手にできずに、そのモノを手にすることができません。
8ヶ月不安は、このような場合に大人に助けて欲しいという合図だともいわれています。
母親が見えなくなると不安になり、後追いやぐずりが出てしまうので、赤ちゃんを安心させてあげられるよう、赤ちゃんとのスキンシップを大切にしましょう。※14

 

7回目の、メンタルリープ、46週目(11カ月すぎ)頃

モノゴトの順序を理解する時期だと言われています
積み木をつむ順序(下から順番に積む)がわかるようになったり、簡単な「型はめ」などのおもちゃを理解できるようになります。※16
また、ハイハイや伝い歩きができるようになる赤ちゃんも増え、離乳食も進む時期でもあります。
活動量が増える上に、お昼寝の時間も減り、疲れすぎがグズリの原因の場合あります。※4

 

8回目のメンタルリープ、55週目(1歳すぎ)ごろ

1歳過ぎのこの時期は、自分で動けるようになる赤ちゃんが増え行動範囲が広がります。
順序を理解するようになり、ママのことを良く見て、何をしたらどうなるのか観察して理解しています。※17
また、赤ちゃんの感情表現も豊かになり、駄々をこねることも出てきます。
まだ、気持ちの切り替えができないので、自分の要求が満たされないとぐずることも。※14

 

9回目のメンタルリープ、64週目(1歳4ヶ月)ごろ

モノゴトのルールを理解し出す時期だとされています。
社会のルールを教えてあげる時期であると同時に、赤ちゃん自身がそのルールを守れずにぐずることも出てきます。※18
自分の要求も言葉や指差しで伝えられるようになりますが、自分の思い通りにならないと人にかみついたり、注意されると泣いたりということが増えてきます。※19

 

10回目のメンタルリープ、75週目(1歳7ヶ月)ごろ

モノゴトを体系的に理解できるようになり、価値観も芽生える時期です。※20
自己主張が出てきて「駄々をこねる」力もついてきます。
「自分でやりたい」が増えてくるので、出来るだけやらせてあげて親はサポートに回ります。
言葉で表現できないこともあるので、どうしたのか聞いたり、「これなの?これなの?」と選択肢を出してあげると、自分で選び納得できるかもしれません。※14

メンタルリープの10回の時期は、それぞれ赤ちゃんが著しく成長している時期です。
グズリが見られたら、これらの時期に該当するか、出産予定日からの週数とその特徴を確認してみてください。
「メンタルリープの時期だから」と理由が分かれば、赤ちゃんのぐずりも違った気持ちで受け止められるのではないでしょうか。

次章からは、ぐずりの中でも悩みの多い「寝ぐずり」について、時期別の原因と対処法をご紹介します。

※4 ママと赤ちゃんのぐっすり本/愛沢文 西野精治監修/講談社/2018年6月発行
※5 生後5週頃:五感のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/5weeks/
※6 情報社会における子供とのコミュニケーション:「双方向性」の意味を問い直す/田中 順子/情報社会試論 Vol. 9/2019年7月2日現在
https://digital-narcis.org/information_society/vol9/tanaka.pdf
※7 生後8週頃:パターンのリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/8weeks/
※8 3ヵ月の赤ちゃんの発育と発達| 学ぶ| 赤ちゃんの発育と発達<0ヶ月?11ヶ月>|ほほえみクラブ/2019年7月2日現在
https://www.meiji.co.jp/baby/club/category/study/grow_baby/st_grow_baby13.html
※9 生後12週頃:推移のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/12weeks/
※11 5ヵ月の赤ちゃんの発育と発達| 学ぶ| 赤ちゃんの発育と発達<0ヶ月?11ヶ月>|ほほえみクラブ 育児応援サイト/2019年7月2日現在
https://www.meiji.co.jp/baby/club/category/study/grow_baby/st_grow_baby23.html
※12 生後19週頃:出来事のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/19weeks/
※13 生後26週頃:関係のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/leap5/
※14 発達がわかれば子どもが見える/田中真介/ぎょうせい/2018年3月発行
※15 生後37週頃:分類のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/37leap6/
※16 生後46週頃:順序のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/46leap7/
※17 生後55週頃:工程のリープ | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/55leap8/
※18 原則のリープ (生後 64 週頃) | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/leap9/
※19 0歳児から2歳児の発達過程/東京都教育委員会/2019年7月2日現在
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/school/document/pre_school/files/curriculum2/15_2_2_sankou.pdf
※20 体系のリープ (生後75週頃) | 不思議な週齢ワンダーウィーク/2019年7月2日現在
http://wonderweeksjpn.com/leap10/

寝ぐずりに悩むママは多い!子育ての悩みNo1は「睡眠」

子育てする中で、多くのママが悩まされる「寝ぐずり」や「夜泣き」。
寝る前にはぎゃんぎゃん泣いて寝ぐずりし、寝ついたかと思うと1時間後には夜泣きが始まる…という経験をしたことがある方も多いかもしれません。
実際に、あるアンケートでは子育ての悩みの1位は赤ちゃんの睡眠に関することでした。※1
寝るときにぐずってしまう原因は、赤ちゃんの月齢により異なることが分かっています。
赤ちゃんの成長に合わせて、断続的に寝ぐずりする時期が訪れるのです。
今回は、「メンタルリープ」の説に基づき、寝ぐずりの時期と原因の一つについてご紹介していきます。

赤ちゃんの夜泣きいつからいつまで?

でも紹介されていますが、夜泣きも月齢の発達ごとに原因が異なります。
あわせて参考にしてみてください。

※1 「子どもの睡眠・寝かしつけ」調査/博報堂広報室/2018年12月/2019年7月2日現在
https://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2018/12/20181210.pdf

ひどい寝ぐずりはいつまで?月齢別の寝ぐずり対策

寝ぐずりはいつからいつまで

メンタルリープを参考にしてみると、寝ぐずりは生後5週目ごろから2歳前ごろまで、断続的に続くことがわかります。
成長段階に応じて、ぐずりの原因や対処法も異なります。

 

新生児期の寝ぐずり

新生児の頃は、まだ昼夜の区別がついておらず、1~4時間の短い睡眠を繰り返します。※21
この時期は、「体の不快」が寝ぐずりの原因かもしれません。
お腹がすいていないか、お腹にガスが溜まっていないか、暑かったり寒かったりしないか、風があたっていないか、服の紐が肌にあたっていたりしないかなど、考えられる体の不快を取り除いてみます。
服のボタンがあたる等、一見気づきにくいところに原因があるかもしれませんので、いろいろ試してみるのがおすすめです。

 

2ヶ月・3ヶ月頃の寝ぐずり

この頃になると、3~4時間は寝ていられるようになりますが、たそがれ泣きがピークの赤ちゃんもいます。
この時期の赤ちゃんは少しずつモノゴトがわかるようになり、夕方になると疲れてしまっている可能性もあります。※21※22
暗く静かなところで、抱っこやゆりかごで落ち着かせてあげます。
お腹にいたころに聞いていた音に似ている音(「シー」という音など)や、ホワイトノイズと呼ばれる扇風機や食洗器などのような音は、落ち着く効果があると言われています。※23
静かにして寝られない場合は、ホワイトノイズのみが流れる動画を試してみるのもよいかもしれません。

 

4ヶ月・5ヶ月・6ヶ月頃の寝ぐずり

今まで順調に寝かしつけることができていても、この時期に寝ぐずりする場合もあります。
五感が発達する時期で、その変化に赤ちゃん自身が対応できず、寝られなかったり、夜泣きをしたりするのです。※22
お昼寝しすぎても、動きすぎで疲れすぎても、夜、寝られなくなってしまいます。
生活全般のリズムを整え、子供が寝つきやすいタイミングを習慣化できるとよいですね。

 

1歳の寝ぐずり

お昼寝の回数や時間が減り、生活リズムが変わる時期です。
お昼寝が少ないと、寝られないこともあります。※22
夜、寝ぐずりがひどく寝つけない場合には、お昼寝を午前と午後1回ずつに戻してみるなど、工夫してみるとよいかもしれません。

 

2歳でも寝ぐずりする場合

2歳頃になると「イヤイヤ期」が始まり、「寝たくない」と抵抗してくる場合もあるでしょう。
イヤイヤ期の原因は?
でも紹介されていますが、とりあえず自己主張したがる時期です。
泣きわめいて反抗することもあるかもしれません。
昼間、思い切り遊び、適度に疲れていると寝付きやすいものです。
共働きの場合は、平日の昼間に外遊びの時間を増やすのは難しいかもしれませんが、行き帰りで歩く量を増やしたり、家の中でもダンスをする時間をつくるなど、子供と遊ぶ工夫をすると、子供の心の充実にもつながり寝やすくなります。

子供の寝つきについては、
寝ない子供とよく寝る子供の違いは?原因はママの行動かも?
こちらの記事でもご紹介しています。

 

※21 未就学児の睡眠指針/厚生労働科学研究費補助金/2019年7月2日現在
https://www.mhlw.go.jp/content/000375711.pdf
※22 ママと赤ちゃんのぐっすり本/愛沢文 西野精治監修/講談社/2018年6月発行
※23 黄昏泣きとは?症状と対処法 | パンパース/2019年7月2日現在
https://www.jp.pampers.com/newborn/care/article/what-is-colic-symptoms-and-remedies

まとめ

ぐずりの原因の1つ「メンタルリープ」についてご紹介しました。
メンタルリープを知ることで、赤ちゃんがぐずっても「メンタルリープの時期だから」と考えることで、ママも気持ちが楽になるはずです。
原因もなくグズリが収まらない時は、赤ちゃんの週齢を今一度確認してみてはいかがでしょうか。
さらに、寝ぐずりも月齢ごとに原因が異なります。
赤ちゃんの時期は、成長に応じて数か月おきに睡眠時間が変化します。
突然寝ぐずりがひどくなったと感じたら、お昼寝をしなくなり疲れすぎてしまっていないか、寝る環境は整っているか、再度確認をしてみましょう。
体をよく動かし、生活リズムを整えてあげましょう。

公開日:2020.07.27
上へ