【ポイ活】おすすめのポイントは?初心者でも貯めやすいサイトは?

公開日:2020.06.03

ポイ活で節約するのに、最もおすすめのポイントは「楽天ポイント」です。
ポイントサイトは「楽天ポイントギャラリー」、クレジットカードは「楽天カード」のように楽天内のサービスをメインで使えば、簡単にポイントが貯まります。
ポイ活初心者向けに、楽天と他のサービスの違いとおすすめの理由をご紹介します。

目次

  1. ポイ活におすすめのポイントは「楽天ポイント」
    • 楽天ポイントとは?
    • 楽天ポイントは共通ポイントだからおすすめ
    • 楽天ポイント、これでもっと貯められる!
  2. ポイントサイトは「楽天スーパーポイントギャラリー」がおすすめ
    • ポイントサイトとは?
    • ポイ活にポイントサイトが欠かせないわけ
    • 一般的なポイントサイトの種類
    • 楽天スーパーポイントギャラリーが初心者におすすめの理由
  3. ポイ活をするならクレジットカードは「楽天カード」
  4. まとめ

ポイ活におすすめのポイントは「楽天ポイント」

ポイ活を始めたばかりの初心者におすすめなのが「楽天ポイント」です。
無理なくポイントが貯まり、使い道にも困りません。
楽天ポイントがおすすめのわけをご紹介します。

※掲載しているキャンペーン情報ならびに楽天ポイント関連情報は、2020年2月時点の情報です。

 

楽天ポイントとは?

「楽天ポイント」は、楽天が運営するポイントサービスです。
楽天市場での買い物だけでなく、ファーストフードやカフェ、ドラッグストア、コンビニ、ネットスーパーなどでも使えるポイントです。
ポイントの換金率は、1ポイント1円。
初心者にも分かりやすく、貯めやすい、使いやすいのがおすすめの理由です。

2019年に行われたポイント活用に関する調査で、楽天ポイントは

  • 貯めやすさ満足度
  • 利用しやすさ満足度
  • リピート意向度

の3項目で1位を獲得しています。※1

 

楽天ポイントは共通ポイントだからおすすめ

・共通ポイントなら貯めやすい
楽天ポイントは、楽天が運営するサービス以外でも貯まります
さらに他のポイントとの交換も可能です。
このように、ポイント運営会社の自社サービス以外でも利用できるポイントを「共通ポイント」といいます。
コンビニやファーストフードの店頭で、ポイントカードの有無を確認されたことがあるのではないでしょうか。
共通ポイントであれば、このように様々なリアル店舗でも貯められます。
共通ポイントには携帯会社のポイントや流通系企業のポイントなどもあります。
楽天ポイントがおすすめする理由は、生活を広く網羅していて貯めやすいから。
楽天はショッピングのポータルサイト「楽天市場」の運営はもとより、金融(楽天銀行、楽天証券)、決済(楽天カード、楽天ペイ)、旅行(楽天トラベル)、光熱費(楽天でんき)など様々な生活関連サービスを展開しています。

・独自ポイントは貯まりづらい?!
ネットでもリアルでも独自ポイントを発行しているお店や、独自のポイント制度を持つサービスがたくさんあります。
独自ポイントはポイント付与率がよい場合があるものの、限られた店舗でしか貯まらないのがデメリットです。
そのため、まとまったポイント数を貯めるには時間がかかります
さらに独自ポイントの使い道は、そのお店での利用に限られることがほとんど。
商品と交換、カタログと交換、金券として利用などお店によりポイントの使い道は様々あります。
しかし、共通ポイントのように他のお店やサービス、ネットで使えるなどといった使い勝手の良さはありません。

・マイルは共通ポイントから交換すると無駄がない
旅行好きな人はマイルを貯めるのも魅力的ですよね。
遠方への海外旅行であれば一度でまとまったマイルが貯まりますが、なかなか頻繁に行くのは難しいもの。
そこで、クレジットカードでマイルを貯める人も多いでしょう。
マイルが貯まるクレジットカードを使うと、利用金額に応じてマイルが貯まります。
ここで注意してほしいのは、クレジットカードの年会費です。
通常、航空会社のクレジットカードは年会費がかかりますが、貯まるマイル数は100円の利用で0.5マイルです。※4
無料航空券へのマイルの交換は最低5,000マイル(国内片道)から。※5
キャンペーンなどを考慮しなければ、国内の片道航空券に交換するためにクレジットカードを100万円利用する必要があります。※5
さらに飛行機の搭乗で付与されるマイルには有効期限があるので、無料航空券を手にするのはハードルが高いと言わざるを得ません。
無料航空券を手に入れるには、貯まった楽天ポイントを国内航空会社のマイルに交換するという方法もあります。※6
共通ポイントをマイルに交換する方が、使い道が豊富という点で無駄がないと言えるのではないでしょうか。

 

楽天ポイント、これでもっと貯められる!

楽天ポイントにはポイ活をしやすい様々な仕組みがあります。
代表的なものにSPU(スーパーポイントアッププログラム)と会員ランクがあります。

・【1】SPU(スーパーポイントアッププログラム)
楽天ポイントには、楽天内のサービスを使えば使うほどポイントが貯まる「SPU」という仕組みがあります。
SPUとはSuper Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略称。
例えば、楽天会員が楽天カードを使って楽天市場で買い物をすると、ポイントが通常の2倍もらえるという仕組みです。※2
楽天アプリや楽天カード、楽天銀行を使うなど楽天で複数のサービスを利用していると、楽天市場で買い物をしたときのポイントが通常の最大16倍になります。※2
1万円の買い物をしたとすると、1,600ポイントも貯まるのでポイ活には欠かせない制度です。


・【2】会員ランク
楽天ポイントが貯まりやすいもう一つの仕組みが会員ランクです。
会員ランクは、楽天ポイントの獲得ポイント数や獲得回数などの条件によって決まります。
楽天の会員ランクによって、お得なクーポンがもらえる、誕生月にバースデーポイントがもらえるなどの特典があります。※3
楽天サービスを使うほどお得になる仕組みです。

この2つの制度を上手く活用することで、楽天ポイントでのポイ活がより効率よくできます。

※1 日本人のポイント活用に関する調査2019/:ネットエイジア株式会社/2020年2月5日現在
https://www.atpress.ne.jp/releases/178327/att_178327_1.pdf
※2 【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍/Rakuten, Inc. /2020年2月5日現在
https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/#rule
※3 【楽天PointClub】:ランクアップ・キープの仕組み/2020年2月5日現在
https://point.rakuten.co.jp/guidance/rankkeep/
※4 【ANA公式】マイルが貯まるクレジットカードのご紹介 | ANAマイレージクラブ/2020年2月5日現在
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/regist/
※5 ご利用条件 | ANA国内線特典航空券 | マイルを使う | ANAマイレージクラブ/2020年2月5日現在
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tukau/award/dom/usage.html
※6 【楽天PointClub】:楽天スーパーポイントをANAに交換!/2020年2月5日現在
https://point.rakuten.co.jp/exchange/ana/rule/

ポイントサイトは「楽天スーパーポイントギャラリー」がおすすめ

ポイ活に欠かせない「ポイントサイト」ですが、初心者には分かりづらいのではないでしょうか。
楽天ポイントを貯めるためには、楽天が運営するポイントサイト「楽天スーパーポイントギャラリー」がおすすめです。
おすすめする理由の前に、まずはポイントサイトとは何なのかについて知っておきましょう。

 

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、ポイントが貯まるWebサービスのこと。
サイト内に掲載されている商品を購入したり、サービスを利用したりすることで、ポイントが貯まります。
サイトへの登録は無料です。

 

ポイ活にポイントサイトが欠かせないわけ

ポイントサイトでは高額ポイントを狙えるチャンスがあります。
ポイントサイトで付与されるポイント数は、掲載されている案件ごとに決められています。
例えば、ネットショップなどでの商品の購入では、購入金額に対して1%というように購入金額に対してポイント付与率が決められている案件が多いでしょう。
一方、資料請求やWebサービスの利用では、高額ポイントが付与される案件もあります。
1資料請求あたり1,000ポイントのような案件もあり、実質無料で高額ポイントが付与されます。
次にポイントサイトの種類をご紹介します。

 

一般的なポイントサイトの種類

ポイ活に欠かせないポイントサイトは、以下のような種類に分けられます。

  • クレジットカード会社のポイントサイト
  • インターネット関連企業のポイントサイト
  • 共通ポイントを運営する企業のポイントサイト


・クレジットカード会社が運営するポイントサイト
クレジットカードの明細をWebで確認すると、ポイントサイトが紹介されているのを見たことはありませんか?
それが、クレジットカード会社が運営するポイントサイトです。
そのポイントサイトを経由して掲載サービスを利用することで、クレジットカードのポイントが貯まります。※7
自分が使っているクレジットカード会社がポイントサイトを運営していないか確認してみましょう。

・インターネット関連企業が運営するポイントサイト
インターネット関連企業が広告メディアとして運用しているポイントサイトもあります。
運営元は掲載案件の広告料を収益としてユーザーにポイントを還元する仕組みです。
掲載案件の商品購入やモニター・見積もりなどの申込、サービス利用で、ポイントサイト独自のポイントを貯めることができます。
付与される独自ポイントの中には、共通ポイントやマイルに交換できるポイントもあります。

・共通ポイントの運営元が運営するポイントサイト
楽天スーパーポイントギャラリーのように、共通ポイントの発行元が運営するポイントサイトもあります。
ポイントサイトの利用で共通ポイントが貯まるため、ポイント交換の手間をかけることなく様々なサービスで使えるのがメリットです    。
ポイントを貯めるには、共通ポイントのポイントサイトを経由した掲載サービスの利用、クレジットカード発行、資料請求、見積り依頼など様々な方法があります。

 

楽天スーパーポイントギャラリーが初心者におすすめの理由

楽天スーパーポイントギャラリーが初心者におすすめできる主な理由は3点あります。

  • 【1】大手企業が運営
  • 【2】掲載案件も有名企業のものが多い
  • 【3】無料で楽天ポイントが貯まる

 

・【1】大手企業が運営
ポイントサイトでポイントを貯めたのに運営会社が倒産…という事態になると、貯めたポイントが使えなくなってしまいます。
ポイ活をするなら、楽天のように安心できる運営元のポイントサイトを選ぶことが大切です。

・【2】掲載案件も有名企業のものが多い
ポイントサイトにはいろいろな案件が掲載されていますが、知らないサービスばかりでは不安になりますよね。
楽天スーパーポイントギャラリーには、楽天の広告基準を満たすサービスだけが掲載されています。
有名企業のサービスも多く安心して利用できます。

・【3】無料で楽天ポイントが貯まる
楽天スーパーポイントギャラリーでは、無料で楽天ポイントを貯める方法も用意されています。

例えば、

  • 広告をクリックする
  • アンケート調査に回答する
  • メルマガに登録する
  • サプリメントなどの無料モニターに申し込む
  • ネットでの資料請求
  • クレジットカードの発行
  • 新聞の申し込み
  • 引っ越しの見積もり

などです。
資料請求やクレジットカードの発行は、案件によっては高額なポイントが付与されます。

ポイ活には、安心できて貯めやすいポイントサイトを選びましょう。

※7 ポイントUPモール:クレジットカードならセディナ/2020年2月17日現在
https://pointupmall.com/cedyna/

ポイ活をするならクレジットカードは「楽天カード」

楽天ポイントを効率よく貯めるには「楽天カード」が必須アイテムです。
楽天カードがおすすめできる主な理由は4点あります。

 

  • 【1】「楽天ポイント」のポイントカードとしても利用できる
  • 【2】年会費永年無料(ゴールドカード・プレミアムカード除く)
  • 【3】SPU特典で付与ポイント数がアップする
  • 【4】新規入会で高額ポイントがもらえる

 

「楽天カード」はクレジットカードとして決済だけでなく、ポイントカードとしても使えます。
提携しているリアル店舗で、クレジットカードを提示するだけでポイントが貯まります。
さらに、楽天カードには年会費がずっと無料のカードの種類があるのも大きなメリットの一つ。
クレジットカードは発行元や種類によって、初年度無料でも2年目以降は年会費がかかるケースが多いものです。
しかし楽天のクレジットカードなら、通常の楽天カードであればずっと年会費無料です。
その他のカードの年会費は、楽天ゴールドカードは2,200円、楽天プレミアムカードは11,000円です。※8
ゴールドカードとプレミアムカードは、年会費がかかるもののSPUの特典として楽天市場での買い物時のポイントが最大5倍になります。※8
日常的に楽天市場でお買い物をする方には、年会費を払ってもお得になるカードといえるでしょう。
また楽天カードへ新規に入会し利用すると最大10,000ポイントが付与されます。※9
さらにカード付帯の楽天Edyに500円分のチャージされた状態でカードが届くので、最大で合計10,500円分お得だと言えます。※9
ただしポイント付与には条件があります。
詳しくはこちら(https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/premium_card/?l-id=corp_oo_cpnbr_list_pre_pc_a)をご確認ください。

※8 クレジットカードのお申し込み|楽天カード/2020年2月17日現在
https://www.rakuten-card.co.jp/card/?l-id=corp_oo_gnav_product_pc
※9 楽天プレミアムカード新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード/2020年2月17日現在
https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/premium_card/?l-id=corp_oo_cpnbr_list_pre_pc_a

まとめ

ポイ活初心者におすすめのポイント、ポイントサイト、クレジットカードについてご紹介しました。
ポイ活で重要なのは、無理なく安心して貯めてしっかり使うこと。
貯めるポイントは楽天ポイントに統一し、ポイントサイトは楽天ポイントギャラリー、クレジットカードは楽天カードにすることで、無理なくポイントを貯められます。
これらは楽天が運営するサービスなので、安心して利用できるのも大きなメリットです。
これからポイ活をはじめる方は、楽天ポイントの活用を検討してみてはいかがでしょうか?

※掲載しているキャンペーン情報ならびに楽天ポイント関連情報は、2020年2月時点の情報です。

上へ