•  
美容

美肌 エステ 脱毛 美容

うなじ美人をめざすなら絶対おすすめうなじ脱毛

うなじ美人をめざすなら絶対おすすめうなじ脱毛

足や腕など、目立ちやすい場所のムダ毛はとても気になりますよね。
でもその一方、意外と盲点になりやすいのが「うなじ」です。

うなじは、普段髪の毛を下ろしている人はうなじを気にする機会がないですよね。
しかも首の真後ろなので、自分で目につきにくいパーツです。

でもちょっと髪をかき上げたら、すごく目立つ場所なのです。
うなじもきれいに脱毛すると、後姿がバッチリ決まります。

うなじ脱毛のメリット

とてもきれいな髪をしている人でも、髪を縛ったらうなじがボサボサだとつい目を反らしたくなりますよね。
特に男性はきれいなうなじが好きな人が多いので、ボサボサうなじを見られたら幻滅されてしまうかも。

うなじを脱毛すれば、ボサボサのうなじもスッキリ!しかも形を自然に整えて脱毛できるので、きれいなうなじをゲットできます。

また、うなじのムダ毛を自己処理しなくていいのもメリットです。
自分でうなじを剃るのはなかなか大変ですし、キレイに剃るのが難しい部分です。

肌を傷めてしまう危険もあるので、脱毛してしまった方が仕上がりもきれいです。

全身脱毛vsうなじだけ脱毛

うなじのムダ毛が気になる場合、うなじだけとりあえず脱毛したくなるかもしれません。
でもうなじと背中はつながっているので、うなじだけがきれいだと背中のムダ毛が逆に気になってしまう恐れがあります。

パーツとパーツの境目は意外と目立つので、気になる部位だけを脱毛するよりも全身脱毛をした方が見た目は自然です。
全身脱毛は高いし脱毛している時間がない、という場合は、うなじと背中をセットで脱毛するといいでしょう。

うなじ脱毛の注意点

うなじを脱毛する時に気を付けたいのが、うなじの範囲です。

脱毛サロンやクリニックによってうなじの範囲が異なることがあるので、自分ではうなじはここからここまで、と思っていたのに、いざ脱毛を始めたら意外と狭い範囲しか脱毛してくれなかった、なんてこともあり得ます。

サロンによっては、うなじの範囲が背中に含まれている、髪の毛の生え際まで範囲になることもあるので、契約する前にどこまでが範囲なのかきちんと把握しておきましょう。

うなじは脱毛効果がでにくい?

うなじのムダ毛が産毛状態の場合、脱毛効果が弱い可能性があります。
濃くて太いムダ毛なら問題ありませんが、産毛なら思っているよりも脱毛に時間がかかってしまう可能性があります。

しかし脱毛を続けるたびにきれいなうなじに近づくことが期待できます。
うなじの脱毛をはじめるなら、早めにスタートするのが吉ですね。

脱毛サロン特集

脱毛に関する記事

おすすめ