勉強系の習い事は通信教育で!年齢別おすすめ教材と選び方

低年齢化し、種類も増えている習い事。

特に、勉強系の習い事や塾については、子供の年齢を問わず、悩みの種になりがちです。

勉強系の習い事の中で、パパママが子供の頃より大幅に進化しているのが通信教育・通信教材です。

今回は、勉強系の習い事におすすめの通信教育・通信教材の選び方から、教材比較、口コミまでご紹介します。

目次

  1. ベビー向け・幼児向け教材の選び方
    • 0歳~2歳
    • 3歳~6歳
    • 英語教材について
  2. 小学生向け教材の特長と選び方
    • 小学生向け教材の選び方
  3. 中学生向け教材の特徴と選び方
  4. 高校生向け教材の特徴と選び方
    • 高校生向け教材の選び方
  5. 勉強系の習い事には通信教育(通信教材)がおすすめ!そのメリットとデメリット
    • 通信教育(通信教材)のメリット
    • いつからでもはじめやすい
    • 教材の内容が充実している
    • 子供のペースで進めることができる
    • 費用が安い
    • 送迎が必要ない
    • すきま時間で勉強できる
    • 通信教育(通信教材)のデメリット
    • 紙の教材はカスタマイズができない
    • 学習意欲が低いと進んで学習できない
    • わからない時に先生のサポートがその場で受けられない
    • 自主的な時間管理や目標管理が必要になる
  6. 勉強がはかどる家庭学習の進め方
    • スケジュールを立てて習慣化する
    • 勉強の目標を立てる
    • 集中できる環境を整える
    • やる気を引き出す声掛けを

ベビー向け・幼児向け教材の選び方

0歳から3歳までの教材は、勉強ではなく知育という内容です。

知育おもちゃや絵本などを通じて、学びの基礎を身につける教材となっています。

4歳から6歳になると、ひらがなや数字がでてきて勉強的な教材です。

最近では、この年齢向けの英語教材も増えてきています。

 

0歳~2歳

教材は、知育おもちゃや絵本、DVDなどです。

この時期は、まだパパママと一緒に教材を使うことになるので、パパママが楽しめるかどうかも教材選びの1つのポイントです。

教材ごとに、付属のおもちゃが多いものやシンプルな絵本といった特色がありますので、パパママの好みや考え方にあう教材を選びましょう。

 

 

3歳~6歳

3歳以上になると通信教育の選択肢も増え、タブレット教材も対象年齢になってきます。

教材の内容も問題を解いていくようなお勉強系の教材が中心で、数字やひらがなも始まります。

5歳~6歳では就学準備となる内容となっています。

 

教材の選び方は、まず紙で毎月届くタイプの教材かタブレット教材か、どちらで学ばせたいか考えます。

それぞれに良さやメリットはありますので、お子様の興味関心やパパママの教育方針が選択のポイントです。

さらに、シンプルな教材にするか、キャラクターが登場しイラストの多い教材にするか、お子様が興味を持ちやすく、勉強しやすい教材にしましょう。

お子様の興味関心を引くものを選んだ方が、自主的に取り組みやすいので、親子ともに意義のある学習になるはずです。

資料請求をすると、サンプル教材を試すことができる教材も多いので、気になる教材は資料請求をして、親子で確認してみましょう。

 

 

英語教材について

英語教材については、DVDや絵本が中心の買い切り型の教材と、DVDや冊子が毎月届く通信教材に分かれます。

買い切り型の教材は高額ですが、教材のボリュームがあり繰り返し使うことができます。

毎月届く通信教材の場合は、年齢に合わせて考えられている教材が届きます。

 

 

小学生向け教材の特長と選び方

小学生向けの通信教育は、紙で学ぶ通信教材とタブレットで学ぶ通信教材があります。

教材ごとに、科目数の違いや、レベル選択の有無、添削指導の有無、個別指導の有無、学びなおしや先取り学習の有無などの特長があります。

 

小学生向け教材の選び方

小学生の教材選びのポイントは、こちらの4つです。
  • 紙の教材かタブレットか
  • 学びたい教科に対応しているか
  • 学力にあった教材か
  • 中学受験に対応しているか

小学生向けの教材も、幼児向けと同じく、紙の教材を選ぶかタブレット教材を選ぶかは1つの選択肢です。

低学年を対象としたタブレット教材を提供しているところは少ないですが、学校教育に新たに取り入れられるプログラミングや英語も学ぶ場合にはタブレット教材が有利かもしれません。

何を学びたいか、学ばせたいかを親子でよく考え選びましょう。

また、学力に合った教材であるかどうかも教材選びの大切なポイントです。

教材ごとに特色があり、考えることを重視する教材や反復練習を重視する教材など様々です。

同じ教材でもステップアップ用のコースが設定されているものもあり、子供の学力に合った教材かどうかを見極めましょう。

タブレット教材では、無学年制として学年ではなく学力を参考に教材が提供されるコースや、学年を超えての先取り学習や復習が可能な教材を提供しているところもあり、学力にあわせやすいというメリットがあります。

 

高学年になると、中学受験に対応した勉強をするかどうかが教材選びの大きなポイントです。

通信教育でも中学受験対応用のコースを設定している教材もあります。

また、高学年になると、特定の教科だけ受講したり、レベルアップすることができる教材もありますので学力と照らし合わせて選びましょう。

中学生向け教材の特徴と選び方

中学生になるとぐんと学習内容も難しくなり、得意不得意な科目もでてきます。

高校受験に向けて、テストの得点や内申点も気になるところです。

高校受験に向けて、無駄なく勉強できる教材を選びましょう。

中学生の教材選びのポイントは、こちらの4つです。
  • 定期テスト対策の有無
  • 内申点をあげるため9教科必要か
  • 勉強にとれる時間内で学べる量の教材か
  • 難関高校を受験するかどうか

学校の教科書に沿った定期テスト対策ができる通信教材や、内申点対策として実技教科を含む9教科対応の通信教材もありますし、苦手科目だけを選択して受講できる教材もあります。

高校受験合格に向け、お子様の課題に合った教材を選びましょう。

難関高校を受験する中学3年生向けの、受験対策用のコースが開設されている教材もあります。

部活動がある場合には、勉強と部活動の両立が課題となります。

通信教材であれば自分の決めた時間で勉強することができるので、両立はしやすいと言えますが、短い時間で効率的に勉強できる教材を選ぶとよいでしょう。

高校生向け教材の特徴と選び方

高校になると、理系と文系に分かれ、学力の差も開きが出てきます。

大学受験を見据え、早い段階から志望大学に合った勉強を計画的に進めることで、余裕をもって受験対策ができます。

 

高校生向け教材の選び方

高校生の教材選びのポイントは、こちらの4つです。

  • 志望大学受験にあったレベルの教材か
  • 志望大学受験に必要な教科を集中的に学べる教材か
  • 費用が予算と見合っているか

通信教育でも、志望大学のレベルごとにコースが分けられている教材もありますので、現在の学力だけでなく志望校の受験に対応できる教材を選ぶとよいでしょう。

教材のレベルが受験対策になるかどうかはもちろん、受験に必要な教科を集中的に学べるかどうかもポイントです。

教材選びの中で、パパママにとって悩ましいのは費用面ではないでしょうか。

高校生向け教材では、教科数が増えると教材費もかさみますし、教材の難易度が上がると費用もあがります。

本当に費用がかかるのは大学受験と大学入学後です。

受験対策の勉強に費用をかけすぎて、子供が行きたい大学を受験させてあげられないということにならないよう、いくらまでかけられるのか考え、予算に合った教材を選びましょう。

勉強系の習い事には通信教育(通信教材)がおすすめ!そのメリットとデメリット

通信教育(通信教材)のメリット

  • いつからでもはじめやすい
  • 教材の内容が充実している
  • 子供のペースで進めることができる
  • 費用が安い
  • 送迎の必要がない
  • すきま時間で勉強できる

 

いつからでもはじめやすい

近年の通信教育は、0歳のベビー向けのコースから高校生まで設けられている教材もありますが、多くの教材は3歳から高校生までです。

この間、いつからでもはじめられます。

学年の途中からの入会も可能ですし、タブレットを使った教材では学年の概念がなく自分の学力に合ったところから始められる教材もあります。

 

教材の内容が充実している

ベビー向けでは、「勉強」というよりも「知育」といえる教材内容ですが、子供の発達に合った知育おもちゃや絵本が教材となっています。

小学生以降であれば、タブレットを使った通信教育も増えており、英語やプログラミングという新しい教科にも対応しているものもあります。

 

子供のペースで進めることができる

通信教育の場合は、自分のペースで進められることもメリットの1つです。

乳幼児のうちは風邪など体調を崩すことも多く、通塾の場合は欠席も多くなってしまいますが、通信教材であれば、子供の体調の良い時に進めるなど調整がしやすいです。

さらに、小中高と進学していくと、子供ごとに学力の差も出てきますし、得意科目・苦手科目も出てきます。

通信教材であれば、周りと進度を合わせる必要もなく、子供のペースで進めることができます。

 

費用が安い

パパママにとって大きなメリットとなるのが、費用が安いという点です。

通信教材は、通塾や家庭教師よりも経済的に勉強することができます。

 

送迎が必要ない

乳幼児や低学年のうちは、習い事に通う場合には親の送迎が必須です。

通信教材の場合は、送迎の必要はありません。

共働き家庭では、送迎も意外と負担になるものです。

送迎がない分、その時間を勉強に充てることもできますが、家庭での学習環境が求められます。

 

すきま時間で勉強できる

親子ともに大きなメリットとなるのが、空いている時間で勉強できることです。

特に、小学校高学年以降で部活などと両立させる場合や塾と併用する場合には、空いている時間で済ませられる通信教材は便利です。

 

通信教育(通信教材)のデメリット

  • 紙の教材は個別のカスタマイズはできない
  • 学習意欲が低いと進んで学習できない
  • わからない時に先生のサポートがその場で受けられない
  • 自主的な時間管理や目標管理が必要になる

 

紙の教材はカスタマイズができない

各社研究を重ねて作られた教材で、わかりやすく、子供の興味関心をひく内容となってはいますが、個別にカスタマイズされた教材ではないため個人差はあるでしょう。

資料請求でお試し教材を取り寄せ、教材内容を確認しましょう。

 

学習意欲が低いと進んで学習できない

他の子との競争心を持つこともないため、学習意欲がないとペースが遅くなってしまう場合もあるでしょう。

親子で目標を立てて計画的に進められるとよいでしょう。

 

わからない時に先生のサポートがその場で受けられない

先生がそばについて教えてくれる環境ではないため、子供が自主学習できるかどうかや、家庭で親がサポートしてあげられるかという点がポイントとなります。

 

自主的な時間管理や目標管理が必要になる

親子で時間管理ができないと勉強時間を確保できないという事態につながります。

1日の生活サイクルの中で隙間時間を見つけ、毎日時間を決めて勉強すると習慣化できると言われています。

 

勉強がはかどる家庭学習の進め方

スケジュールを立てて習慣化する

家庭学習では、やる気が重要です。

自分から勉強するためには、習慣化してしまうのがよいとされてます。

毎日継続して勉強できるよう、無理のないスケジュールを立てて、歯磨きやお風呂と同じように習慣化していきます。

12歳までに習慣化することで、中学生以降も自分から勉強できる子になると言われています。

また、朝の勉強は効率的だといわれています。

朝は脳の状態もよく、情報を吸収しやすいようです。

朝の登校前の時間に勉強できるよう、習慣化していくのがよいでしょう。

 

詳しくは、

でご紹介しています。

 

勉強の目標を立てる

漠然と「勉強しよう」と言っても子供はなかなかできないものです。

少し具体的に、「来月には九九が全部言えるようになる」とか「今年中にひらがなを全部書けるようになる」「次のテストは100点をとる」というような目標を立てると、子供のやる気にもつながりますし、計画を立てることもできます。

大きくなれば、子供が自分で目標を立て、それに向かって計画的に勉強することもできるようになりますが、幼児や低学年のうちは、親のサポートが必要です。

 

目標の立て方や計画の作り方については、

勉強のスケジュール!無理のない勉強計画を立てよう

で詳しくご紹介しています。

 

集中できる環境を整える

集中できる環境というのは、実は人それぞれです。

静かな環境がよい方もいれば、音楽がある方が集中できるという方もいます。

お子様が集中できる環境を整えてあげることが大切です。

ただし、スマホやゲーム、テレビなどが視界に入ると集中できません。

なるべく遊び道具がない環境を選びましょう。

子供部屋におもちゃが多いのであればリビングで勉強する方がよいでしょうし、リビングのテレビやゲームが気になるのであれば、子供部屋で勉強します。

近年人気のリビング学習は、小学生のうちはパパママの目が届く範囲で勉強できるので効果的だとされています。

 

集中できる環境づくりについては、

で詳しくご紹介しています。

 

やる気を引き出す声掛けを

やる気がないと、子供は自分からは勉強しないものです。

宿題をやらずにテレビばかり見ていると、つい「勉強しなさい」と言ってしまいますよね。

しかし、この「勉強したの?」「宿題しなさい」は禁句だともいわれています。

やらないことを怒られてばかりいると、親に対して不信感が募り心が安定しません。

結果、勉強にも気持ちが向かず、逆効果となってしまいます。

言いたいところをぐっと我慢し、親が勉強する姿勢を見せる方が効果的だといわれています。

「勉強しなさい」ではなく「一緒にやろう」の方がよいかもしれませんね。

 

他にも子供のやる気を引き出すポイントはいくつかあります。

宿題のやる気が出ない、宿題ができない…子供のために親は何ができる?

の記事で詳しくご紹介しています。

習い事・通信教育の比較一覧

販売元/商品名 ポイント数 特徴・おすすめポイント 教材・テキストの特徴 対応学年 サンプル有無 資料請求有無 詳細はこちら
小学館集英社プロダクション / まなびwith
小学館集英社プロダクション / まなびwith
50 ポイントゲット! ■年少~年長コース ・幼児期に最適なカリキュラムで楽しく入学準備ができます。 ・教材内におうちの方向けアドバイスコーナーを設け、パパとママもしっかりサポートします。 ・小学館ならではのコンテンツが充実しています。
■小1~6コース ・新学習指導要領に対応したオリジナルカリキュラムで、基礎学力と応用力を育てます。 ・小学生向け通信教育初「思考の達人ツール」を導入。思考力を鍛えるカリキュラムも充実しています。 ・学習のきっかけ作りとして「ナゾトキ学習」を採用。教材と連動したナゾトキでお子さんも楽しく学習に取り組めます。
■年少~年長コース 1.教材 「ことば・もじ」「かず・かたち」「たいけん」「ちえ」の4つの入口から、まなびの芽を育てていきます。 2.絵本ページ 毎月、巻末に8ページ分のお話を掲載。小学校での読解力の基礎となる力を養います。 3.サポートコンテンツ 小学館のデジタル版図鑑NEOを会員サイトからお楽しみいただけます。知育DVDを年3回お届け。工作や絵本など、お子さんの興味を広げる楽しいコンテンツが充実しています。
■小1~6コース 1.教材 「国語」「算数」「思考の達人ツール」を1冊にまとめてお届け。副教材として「英語」「理科※」「社会※」もご用意しています。※理科、社会は小3~6コースでご用意しています。 2.会報誌「月刊わくわく研究所」 東京大学謎解き制作集団アナザービジョンが制作を監修し、「名探偵コナン」がナビゲーターを務める「ナゾトキ学習」を毎月お届けします。 3.デジタルコンテンツ 小学館のデジタル版図鑑NEOを会員サイトからお楽しみいただけます。学習ゲームや学習カレンダーなど、お子さんのやる気をアップさせるサポートコンテンツも充実しています。
3~6歳 小学生 詳細はこちら
トライグループ / 家庭教師のトライ
トライグループ / 家庭教師のトライ
100 ポイントゲット 家庭教師のトライは完全オーダーメイド。
一人ひとりの目標や個性に合わせた専用の学習プランをご提供します。お子様の目標や目的に合わせた効率的な学習方法があります。
■小学生の皆さま
・今のうちに基礎の完成を。漢字・計算力アップコース
・正しい勉強法がお子様を成功へと導く。勉強のやり方習得コース
・苦手1科目を一気に克服。苦手強化克服コース
・具体的な戦略を立て解き方をマスター。文章題・図形克服コース
・塾のペースに合わせた指導。進学塾別対策コース
・受験に必要な力を養成。中学受験準備コース

■中学・高校生の皆さま
・次のテストで内申点を上げる対策。 定期テスト内申UPコース
・本質的な理解を徹底。 数学弱点克服コース
・苦手意識をしっかり克服。 英文法・長文克服コース
・具体的な戦略を立て解き方をマスター。 部活との両立コース
・塾のペースに合わせた指導。 進学塾別対策コース
・今のうちに基礎の完成を。 来年度受験準備コース
小学生、中学生、高校生 詳細はこちら
ベネッセコーポレーション / こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション / こどもちゃれんじ
600 ポイントゲット! こどもちゃれんじは、しまじろうと一緒に豊かな体験を通して未来を切り開く力を育む、 0~6歳向け教育プログラムです。
子育てをサポートする育児情報も充実。長年の信頼に裏付けられた確かな効果と安心・安全性のもと、 幼児期にふれておきたいテーマを厳選してお届けします。
幼児期は、特別な体験よりも毎日の遊びや生活の中で「できた」という体験を重ねていくことこそ、お子さま自身の学ぶ楽しさや知りたい気持ちを引き出してくれると考えています。
だからこそ、<こどもちゃれんじ>は「できた」うれしさがたくさん感じられるよう考え抜いた教材設計でお届けします。
1~6歳 × × 詳細はこちら
ベネッセコーポレーション / 進研ゼミ【小学講座】
ベネッセコーポレーション / 進研ゼミ【小学講座】
600 ポイントゲット! 変化の大きな未来に向けて、子どもたちにも「自ら学び、課題を解決したり表現していく力」が求められます。「進研ゼミ小学講座」では、一人ひとりに合ったやり方で学ぶ楽しさを実感しながら、未来を生き抜く確かな学力を育みます。 ・理解が進むステップ式の問題設計
「わかる!」が積み上がるから、一人でも手が止まらず理解が進みます。
・学習内容にあわせた最適な学び方
ゲーム形式など、自分から取り組みたくなる楽しい仕掛けでお子さまが飽きずに取り組めます。
・学習の過程をほめる・認める仕組み
一人ひとりに合わせた個別指導や励ましがあるので、つまずかずにやる気が続きます。
小学生 × × 詳細はこちら
新学社 / 家庭学習教材◆月刊ポピー
新学社 / 家庭学習教材◆月刊ポピー
50 ポイントゲット! 月刊ポピーは、シンプルだから喜ばれています!
余分な“ふろく”がなく、続けやすい価格の家庭教材です。
月刊ポピーは40年以上にわたって、充実した学習教材と安心のサービスで、ご家庭に愛されてきた幼児教育から小中学生のための家庭学習教材です。
シンプルで使いやすく、お子さまもやる気をもって、効率的に取り組めます。
サンプル請求時に資料も同梱されます。
月刊ポピーは全家研が40年以上にわたって発行している、幼児教育から小中学生のための家庭学習教材です。
幼児教育である幼児ポピーは2歳から6歳の未就学児を対象に小学校入学準備に必要な学習生活習慣が身につきます。
1~6歳 詳細はこちら
ワールド・ファミリー / ディズニーの英語システム
ワールド・ファミリー / ディズニーの英語システム
200 ポイントゲット! 「ディズニーの英語システム」の4つのポイント
1、0歳から始められて、遊び感覚で英語が身につく教材
2、全国でのイベントなど、ネイティブの先生と、とことん遊べる
3、兄弟が増えても、パパ、ママも一緒に楽しめる教材
4、破いたり、壊した教材も無料で交換。ずっと使える安心サポートも充実。
「おためしDVD」
ディズニーの仲間たちと一緒に歌やアニメに合わせて歌ったり、踊ったり、楽しく英語に親しめます。

「英語の歌CD」
お子様が大好きな楽しい英語の歌で、英語の耳を育てます。

「英語の絵本」
CDの歌詞が楽しい絵本になりました。
親子で一緒に歌って楽しめます。

「お風呂でABCポスター」
ディズニーの楽しいイラストといっしょにABC
水にぬれても大丈夫なお風呂で使えるポスターです。
1~6歳 × 詳細はこちら
ベネッセコーポレーション / 進研ゼミ【中学講座】
ベネッセコーポレーション / 進研ゼミ【中学講座】
600 ポイントゲット! 進研ゼミ中学講座は、40年以上のデータ分析や指導に基づく、ノウハウの詰まった教材で、 高校受験に向けたお子さまの中学生活を全力でサポートします。
夢も目標も個性も違う中学生だからこそ、一人ひとりに合わせた「自分専用の勉強法」で、 定期テスト・高校受験対策を行います。
進研ゼミ中学講座は「キミだけの伸ばし方」にこだわった通信教育サービスです。
①学力を伸ばす一番のカギは「自分に合った学習をすること」。
だから、進研ゼミ中学講座は一人ひとりの目標や得意・苦手に合わせて、 最適な指導法や教科書・レベル別教材をお届けします。

②中学生から届く「わからない」の声をもとに進研ゼミ中学講座の教材を作成。
丁寧にかみくだいて厳選した良問指導により、ゼロからでもわかるように教えます。

③ニガテがあると、理解が進まずやる気もそがれてしまうため、
進研ゼミ中学講座は会員の解答結果を蓄積したデータベースをもとに、 つまずきを解消する指導を行います。

④部活や宿題で忙しい中学生活で、成績UPのカギを握るのは「勉強のやり方」です。
進研ゼミ中学講座では自力で学習を進められる力をつける勉強法のサポートを行い、 勉強の悩みを解消、伸びるやり方を身につけます。

⑤納得いく進路実現のためには、将来の目標から逆算して自分の意志で考え、 決断することが大切です。
進研ゼミ中学講座ではその判断の材料になる情報をご用意し、 個別合格指導を行います。
中学生 × × 詳細はこちら
ベネッセコーポレーション / 進研ゼミ【高校講座】
ベネッセコーポレーション / 進研ゼミ【高校講座】
600 ポイントゲット! 進研ゼミ高校講座は成績アップとやりたいことを両立して常に「第一志望大」合格力を身につける 通信教育サービスです。
自分の今のレベル、高校、志望大学に応じて組み立てる「志望大別合格プラン・コース」では、 日々の学習、模試対策から大学入試まで対応できる実力を養います。
定期テスト・大学受験の対策向けの勉強を進研ゼミ高校講座はサポートします。
①学力を伸ばす一番のカギは「毎日の授業をきちんと理解すること」です。
だからこそ進研ゼミ高校講座は、通学高校や先生によって異なる授業内容を、 最大限活かす教え方にこだわり、授業がわかる教科書別テキストを作成しています。

②得意苦手、理系文系、部活の曜日など、学習や生活の状況は人により様々なので、 進研ゼミ高校講座では、個別の学習プランや理解度に合わせた最適な問題を提供。
効率的にしかも正しく最短ルートで志望大合格に近づくことができます。

③赤ペン先生の添削指導に加え、赤ペンコーチが学習状況を見守り、志望大合格に向けて個別にアドバイス。
また、進研ゼミで合格した現役大学生へ学習情報や、進路選びの悩みをいつでも相談もできます。
一人ひとりの「わからない」を、個別に徹底解決し、合格まで導く「人」のサポートが充実している点も、 進研ゼミ高校講座の特徴です。
高校生 × × 詳細はこちら
『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。