• トップ
  • 格安SIM
  • 楽天モバイル格安スマホ購入で楽天ポイントが貯まる!

【楽天モバイル】サービスプラン簡単比較

スマホ料金の節約に!

「格安SIM」「格安スマホ」とは大手携帯キャリアの月額料金よりも利用方法次第で携帯料金を半額以下に抑えられるサービスです。
自分に合った「格安SIM」「格安スマホ」のプランを探し、スマホ料金を節約しましょう!

携帯端末(スマホ)の購入

格安スマホ かんたん検索

検索結果

掲載サービス

【楽天モバイル】

■楽天モバイルの特徴

□超激安の月額料金525円(税別)〜
・アプリやネットの利用だけで十分な方はデータ通信専用SIMで月額料金525円(税別)〜ご利用いただけます。
□ドコモの回線を利用、安心のつながりやすさ
・楽天モバイルは、ドコモの回線を利用しています。安心のつながりやすさでインターネット通信を楽しめます。
□電話番号はそのままで、乗り換え可能
・他社から楽天モバイルへのお乗り換えは、携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)のご利用で携帯電話番号はそのままでお使いいただけます。
※一部MNPに対応していない携帯電話番号(PHSの電話番号など)もあります。
□月額で楽天スーパーポイントがたまる・楽天スーパーポイントでスマホが買える
・楽天モバイルの月々のお支払い100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります!
貯まったポイントは楽天モバイルのセット販売端末の購入にご利用いただけます。
※事務手数料と端末費用は付与対象外となります。
□カンタン申込・サポート充実
・楽天モバイルへのお申し込みはパソコン、スマートフォンから簡単にお申込できます。
・お申込時の不明点はチャットやお電話でお問い合わせすることができます。(年中無休 チャット9:00-17:30/電話9:00-18:00)
・スマホの設定や使い方、トラブル対処法のご相談に電話でお答えするスマホサポート(500円/月)
・水没や破損、故障にも対応する端末補償・スマホサポートパック(850円/月)がオプションとしてございます。
※おすすめサービスは楽天モバイルお申し込み画面で同時にお申し込みすることができます。

※サービス内容は変更されることがあるため、本ページ掲載内容と各サービスのホームページの内容に相違がある場合がございます。
必ず各サービスのホームページをご確認ください。
※記載の料金とは別途、初期費用や手数料などの料金が発生することがありますので、詳細は各サービスのホームページをご確認ください。
※通信速度は規格上の最大通信速度です。最大通信速度はお客さまのご利用機器、電波の状態、回線の混雑状況、利用される場所などにより低下します。
※各プランには通信速度制限がある場合がございますので、詳細は各サービスのホームページをご確認ください。

楽天モバイルの通信速度は?

MVNOを使った格安スマホ

MVNO 会社は大手キャリアの回線を利用してサービスを提供していますが、確保している帯域や通信設備、利用している人の数などで通信のスピードや安定性は変わってきます。道路が1車線しかない場合、自動車がある程度走行していると渋滞しやすくなります。ところが車線の数が増えれば、なかなか渋滞しないのと原理は一緒です。MVNO会社を選ぶ際には口コミなども参考にして慎重に選びましょう。

楽天モバイルの通信速度は?

口コミで見た楽天モバイルの通信速度

楽天モバイルはNTTドコモの回線を使って、高速かつ低価格なプランで格安スマホを提供しています。
楽天モバイルではベーシックと3.1GBパック、5GBパック、10GBパックの4つのコースを用意しています。このうちベーシックは200Kbps、そのほかのコースは下りが150Mbps、上りが50Mbpsとなっています。しかしこれはあくまでも、最大の通信速度であって、実際の速度は異なります。

実際のところどうなのかですが、口コミや各メディアが検証しています。その一部を抜粋して、通信速度を紹介してみましょう。
アスキーというIT関係の話題を取り上げる雑誌が実測をしてみたところ、下りで17〜20Mbpsは安定して出ていると発表しました。日経トレンディでは、下り5〜18Mbpsを記録したということです。これは格安スマホの中では、かなり速い通信速度といえます。

地方での利用は

楽天モバイルは押しなべて、低価格で通信速度が速いというデータが出ています。口コミサイトでも「通信速度は十分速い」という意見が多くなります。ただし地方在住の方の中には、通信速度に少し不満を持っている人もいるようです。中には1Mbpsを下回ってしまう時間帯があるという意見も見られました。通信速度が1Mbpsを下回ってしまうと、画像がたくさんアップされているようなページの表示をリクエストすると、どうしても表示が遅くなります。ツイッターくらいのものであれば、それほどストレスを感じることもないでしょう。イメージとしては、ADSLを使ってインターネット通信している感覚に近いと言えます。

特に昼間にインターネット通信をすると、速度がダウンしてしまう場合があるようです。ただしこれは楽天モバイルに限った話ではなく、他のNTTドコモの回線を利用したMVNOでも似たような結果になっています。運用の際には、MVNOの基本的性質のようなイメージとして頭に入れておきましょう。

楽天モバイルの特徴

ベーシックプランに注目

楽天モバイルは、楽天が提供するMVNOのモバイル通信サービスです。楽天モバイルではデータ量に応じた複数のプランがありますが、そのなかでもおすすめなのが、ベーシックプランです。
ベーシックプランは最大通信速度を200Kbpsに抑えられているものの、月額料金が非常に安いのが魅力です。通話SIMつきで1250円という月額は、他のモバイルサービスではなかなかありません。もちろん音声通話も可能ですから、通常のスマートフォンの様に利用できる、かなり魅力的なスペックと言って良いでしょう。 また高速通信をしたい人のために、下記のプランがあります。

  • ・3.1GBパック
  • ・5GBパック
  • ・10GBパック

コスパで見れば、他社と比較してもお得ですし、ネットを頻繁に利用する人に適したコースといえます。楽天モバイルでは、1か月の間に契約分のデータ容量を使いきることができなかったとすると、その場合には翌月にそのデータ容量を繰り越せます。無駄なくデータ利用できるところも楽天モバイルの特徴といえます。

楽天モバイルの特徴

アプリを使って通信量を管理

通信量を一定以上使ってしまうと楽天モバイルの場合、ヘビーユーザー規制がかかります。3日間の通信量に応じて、通信速度が制限されるものです。ネットをよく使う人は、ついついオーバーしてしまって、途端に通信速度が遅くなってしまうことも考えられます。
しかし楽天では、楽天モバイルSIMアプリと呼ばれるアプリを用意しています。こちらで自分が決められた期間でどの程度容量を使っているのか、逐一確認できます。

しかも円形のゲージを使ってビジュアル的にわかりやすく表示してくれますから、使用量の調整なども簡単にできます。使用量の調整も、高速通信のON/OFF機能で簡単に切り替えられます。

サポートサービスもあり

スマホサポート呼ばれるオプションサービスが月額500円から利用できます。スマホの初期設定や前の端末からデータ移行したいけれどもそのやり方がわからない時などに利用すると安心です。特にSIMの初期設定では、プロファイルのインストールとかAPN設定といった一般にはあまり広く知られていない言葉も出てきますので、このような時にスマホサポートサービスがあれば、スタッフが丁寧にやり方を教えてくれますので安心です。

その他にも安心サービスの一環として、月額850円で端末補償・スマホサポートパックもあります。もし使っていたスマホが何らかの事情で故障した時に、手早く交換してくれますから安心です。

楽天会員が楽天モバイルを選ぶメリット

楽天スーパーポイントがたまる

楽天モバイルは楽天グループの通信会社の運営するモバイル通信サービスです。このため、楽天ユーザーにとっては魅力的な特典が色々とついてくるのでお得です。特に楽天モバイルでは楽天スーパーポイント貯まりやすいのが大きな魅力です。

楽天スーパーポイントは、現金のようにネットショッピングするときに利用できます。楽天モバイルを利用すれば、この楽天スーパーポイントがどんどんたまります。まず、月々支払う月額料金、この料金100円につき1ポイントが付与されます。プランによって異なりますが、毎月少なくても12ポイント程度、多ければ30ポイントくらい稼げますから楽天ユーザーにとってはかなり魅力的です。ただしあくまでも通信サービスに対する料金だけがポイントの対象で、事務手数料や端末費用はポイント付与の対象外になる点には注意しましょう。

楽天会員が楽天モバイルを選ぶメリット

キャンペーンも充実

楽天モバイルではいろいろなキャンペーンを実施しています。その中には、楽天スーパーポイントが通常よりも多く貯まるキャンペーンもありますので申し込む場合には絶対チェックしましょう。

・契約期間中ずっとポイントが2倍?

楽天モバイルに申し込みをして、エントリーも同時に行うと契約期間中ずっと楽天ポイントが通常の2倍貯まります。どのような商品を買物しても、楽天市場であればポイントが倍貯まりますからとても効率的です。楽天モバイルにこれから新規申し込みする人は、できるだけ楽天市場で必要なものをショッピングした方がお得です。

・いらないスマホを売ってボーナスゲット

楽天モバイルに新規申し込みをしてエントリーをするだけでなく、今お手持ちのスマホやケータイがあれば、それを楽天モバイルに買い取ってもらうことができます。買い取ってもらった場合には4000ポイントと大きなポイントが貰えますのでぜひとも活用しましょう。

しかも、プラスして買取金額に対して、1%分の楽天スーパーポイントもゲットできます。使わなくなった端末の処分に困っている人も多いでしょう。そのような人は、この買取キャンペーンを利用して、一気に楽天スーパーポイントを貯めましょう。
さらに楽天モバイルの最新端末を購入すれば、最大で1万ポイントがプレゼントされるキャンペーンもあります。その他にも期間限定のボーナスポイントキャンペーンもありますから、ホームページで情報を確認しておきましょう。

※キャンペーンは予告なく中止する場合がありますので、必ずホームページをご確認ください。

楽天モバイルでメールアドレスはもらえるの?

メールアドレスは変更に

楽天モバイルは、従来のスマホと比較すると、利用料金がかなり安くなるということで、スマホユーザーの間で高い注目を集め、乗り換えを検討している人も多いようです。しかしその中で多い疑問が「現在使用しているメールアドレスはどうなるのか?」というものです。

NTTドコモやau、ソフトバンクの携帯キャリアで今まで契約してきた人は、ドメインがそれぞれのキャリアのものになっています。このメールアドレスは、今後利用することはできなくなりますので注意しましょう。 格安SIMの場合、一部を除き携帯キャリアのメールアドレスは付与されません。ではメールをする場合、どうすればいいのでしょうか?

まず楽天モバイルではショートメッセージサービスが利用できます。70文字くらいの短めのメッセージであれば、電話番号を使って送受信ができます。しかしこれでは十分なメッセージを作成できないという人もいるでしょう。

その場合には、フリーメールアドレスを利用してメールのやり取りをするのが一般的です。GmailやYahoo!メールなどでアドレスを取得して、こちらでメールのやり取りをしましょう。無料で簡単な登録手続きでアドレスを取得できますから、楽天モバイルを使ってメールのやり取りをしたい人は利用してみましょう。

楽天モバイルでメールアドレスはもらえるの?

メールは必要ないかも

少し前までは、頻繁にメールのやり取りをしている人も多かったですが、最近になって、あまりメールを利用していない人が増えてきています。特に無料通話アプリのLINEが登場して以来、リアルタイムでメッセージの確認ができるということで、若者を中心にメインの連絡手段として利用する人がかなり増えています。

知り合いや家族とはLINEでやり取りをするので、メールは利用する必要はないという人も少なくないです。その他のLINEでつながっていない人に対しては、ショートメッセージでやり取りしてもそれほど不便ではないようです。

楽天モバイルを持つにあたって、メールアドレスがもらえないといわれると一瞬不安になるかもしれません。しかし実際に利用してみると、メールアドレスがもらえないことでスマホライフに深刻な支障の生じることはほとんどありません。フリーメールの場合、相手がパソコンからのメールアドレスの受信拒否設定をしているとメッセージが届かなくなりますから設定を変えるように相手にお願いする必要のあることも忘れないようにしましょう。

格安SIM・格安スマホを比較!

格安SIM・スマホのお役立ち情報

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
おすすめ
楽天スーパーポイントギャラリーとは?