格安スマホのメリットとは

低コストにできる

「格安」と銘打っているだけあって、格安スマホは、従来の大手キャリアの提供するスマホと比較して安いのが最大のメリットです。大手携帯キャリアのスマホであれば、月々少なくても6000〜7000円程度、場合によってはそれ以上の値段がかかっている人もいるでしょう。

しかし格安スマホの場合、だいたい月々2000〜3000円程度の値段で利用できるようになります。月々4000〜5000円程度、年間にすると5〜6万円くらいの節約効果になりますから、かなり魅力的です。 これだけ料金が安くなると、使い勝手が悪くなるのではないか、このような不安を感じる人もいるでしょう。しかし基本的な性能に関しては、格安スマホでもまったく見劣りはありません。普通にスマホを使っている中で、不便さを感じることはまずないはずです。

格安スマホのメリットとは

契約の縛りがない

NTTドコモやau、ソフトバンクを利用する場合、たいていのスマホが2年契約となっているはずです。もし更新する月に解約をしないと、違約金が発生する厳しい成約があります。また大手キャリアの場合、更新すると月々の利用料がアップしてしまうケースも見られます。最初の2年間は割引なども利用して月々5000円程度だったのが、それ以降は月々7000円程度かかってしまうことも往々にしてあります。つまり2年ごとに他社に乗り換えないと、安く電話料金を抑えられず、手続きが面倒になります。

格安スマホの良いところは、このような契約の縛りのない所です。おそらく何年使用し続けても、月々の料金は2000〜3000円程度に落ち着くはずです。 違約金に関してですが、通話プラン付きの格安スマホの場合1年以内の解約であれば1万円くらい違約金として取られる可能性はあります。しかし1年以上利用すれば、中途解約しても違約金の発生しないものが多いのが特徴です。

料金体系がわかりやすい

大手携帯キャリアのスマホを使っている人の中には、自分の料金の内訳がよくわからない人も多いはずです。いろいろな割引が適用されて、結局どのような計算でこの携帯料金となっているかわからない、複雑な仕組みになっています。

格安スマホの良いところは、料金体系が非常にシンプルである点です。データ容量や音声通話のあるなし、端末によって料金が決まります。内訳の項目を少なくすることで、自分の携帯料金がいくらくらいになるのかわかりやすいので安心して支払いもできるでしょう。

格安SIM・格安スマホを比較!

格安SIM・スマホのお役立ち情報

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
楽天スーパーポイントギャラリーとは?