格安SIMの種類

格安SIMの種類

月々にかかるスマホの使用料金を安く抑えられるということもあり、絶大な支持を得ている格安SIMですが、MVNO業者の数も多く料金やプランも豊富なため、何を選べば良いのか分からなくなってしまいがちです。格安SIMにはどのようなプランの種類があるのでしょうか。

・MVNO業者の数

現在人気を集めている主なMVNO業者の数は8社程度ですが、それ以外にも多くの企業がこの業界に参入しています。大手携帯キャリアが3社なので、それと比較すると数も多いことが分かります。

・充実したプラン

各MVNO業者は、それぞれでいくつものプランを持ち格安SIMを提供しています。主要なプランだけ見ても、音声通話の有無だけで2種、これに加えてデータ通信量によって5種以上ものプランが用意されており、1つの業者だけでも10以上ものプランをもつケースもあります。プランによって値段も変化しますが、基本的には廉価なプランが多いのが特徴です。

格安SIMの種類

主要プラン

人気の高い主要プランは月々のデータ通信量が0GBから6GB程度で、料金は月額数百円から2千円程度です。人気が高いプランの特徴としては

  • 1)料金が安い
  • 2)データ通信の使用頻度がマッチしている
  • 3)高速データ通信が可能

などが挙げられるでしょう。

格安SIMのプランは非常に充実していますので、スマホの使い方に合わせて選ぶことができるというメリットがあるのも注目すべきでしょう。よくネットブラウジングをする人ならばデータ通信量が6GBからそれ以上のプランを組めば良いですし、使用頻度が低い人は1GBから2GB程度のプランで契約すれば、料金を安く抑えることが可能となります。

値段の傾向としては、やはり音声通話が可能な格安SIMの場合には料金も少し高くなるという点が挙げられます。音声通話とデータ通信量の2点に注目することで、自分に合ったプランを見つけやすくなります。

その他に注目すべきサービス

格安SIMはデータ通信容量を超えてしまうと、その月は高速通信が不可能になってしまうことになりますので、基本的には料金と容量に注目する必要があります。ですが、この他にも余った容量の繰越が可能なサービスや、低速通信と高速通信をマニュアルで切り替えられるサービスなどがありますので、こちらにも注目です。

データ容量繰越ができるプランであれば、今月使用しなかった量を翌月にまで繰り越せますので、より自由に高速データ通信をすることも可能となります。このように格安SIMの種類やプランはとても充実していますので選ぶのも大変ではありますが、メリットやデメリットも種類によって異なりますので、調査をしてから使い始めることが必要です。

格安SIM・格安スマホを比較!

格安SIM・スマホのお役立ち情報

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
おすすめ
楽天スーパーポイントギャラリーとは?