MNPで格安SIMに乗り換える時のポイント

MNPと格安SIM

MNPとはキャリアを変更しても以前と同じ携帯電話番号を使用し続けることが可能な制度のことを指します。格安SIMをスマホで使用する際には、SIMを変更した時に電話番号も一緒に変更されてしまうことがありますので注意が必要です。

・MNPとは

モバイルナンバーポータビリティーの略称で、自分の電話番号を変更せずに携帯キャリアを変更できる制度です。以前は使用する回線を他キャリアへと変更した時に電話番号も変更されてしまうことが一般的でしたが、現在では大手キャリア間での変更ならばMNP制度によって電話番号を変更する必要がありません。

・格安SIMでMNPは可能か?

スマホやタブレットが登場してから注目されるようになった格安SIMですが、これを使用する際には基本的にMNPが適応されません。しかしながら近年ではMNP制度を利用できる格安SIMも登場していますので、対応したSIMを購入すれば電話番号を変更することなく格安SIMへの切り替えも可能です。

MNPで格安SIMに乗り換える時のポイント

知っておくべきポイントは?

MNPで格安SIMへ切り替えるために必要になるものは次の2つです。

  • 1)SIMロックフリーのスマホやその他端末
  • 2)MNPに対応した格安SIM

まず、どの端末でも格安SIMを利用できるわけではない点には注意したいところです。最近の機種ではSIMロックフリーの端末が増えてきていますが、少し前のスマホなどはSIMロックがかけられていることが多く、そういったロックがかけられた端末ではそもそも格安SIMへの切り替えすらできません。

次にMNPに対応しているか格安SIMなのかどうか、が重要となります。格安SIMは利用できる機能が限られており、音声通話の機能が備えられていないものが多いです。音声通話に対応している格安SIMで、なおかつMNPに対応しているかどうかをチェックする必要があります。

MNP予約の手続き

MNP制度を利用するためには、MNP予約番号を入手する必要があります。各キャリアのショップへ出向いて転出の手続きを済ませるか、もしくはウェブ上から申し込みをすることで、予約番号を手に入れることが可能となります。キャリアごとによって申し込み方も異なりますので、詳しくは各キャリアのホームページを確認してください。

MNP予約番号は有効期限が15日と決められていますので、切り替える格安SIMを決めてから手続きをするのが望ましいです。この期間内に転出と転入の手続きをしなければならないということも注意しましょう。

MNPで格安SIMを購入するために必要になるのは本人確認書類とMNP予約番号となります。SIMによっては本人名義のクレジットカードが必要になるケースもあります。このあたりも購入する格安SIMによって必要となる物が若干異なりますので注意が必要です。

格安SIM・格安スマホを比較!

格安SIM・スマホのお役立ち情報

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
楽天スーパーポイントギャラリーとは?