コスパ最強!ガラケー+格安スマホ運用術

ガラケーも見捨てたものではない?

スマホユーザーが増加して、ガラケーを使っている人はそれほど多くはありません。スマホと比較するとデータ通信の部分で劣るといわれていますが、まだまだ魅力はあります。それは音声通話における比較です。 主要携帯キャリアはスマホのかけ放題プランを提供しており、いずれも月額2700円程度となっています。しかしガラケーの場合、月額2200円でスマホよりもさらに500円も安く音声通話できるわけです。

コスパ最強!ガラケー+格安スマホ運用術

インターネット利用は格安スマホで

音声通話のスペックはスマホと比較しても、ガラケーは決して見劣りはしません。ただし先に紹介したように、インターネットを十分活用できないというデメリットもあります。そこでガラケーを音声通話専用にして、インターネットなどの通信専用として格安スマホを利用しましょう。

格安スマホの中には、かなりの低価格で提供しているサービスもあります。250Kbpsで月額450円を切るようなサービスもあります。もしこのような格安コースで格安スマホを購入すると、先ほどのガラケーの料金と合わせても2600円程度で運用できます。主要キャリアでスマホの契約をした場合、月額すべて含めて8000円程度のコースが一般的です。つまり従来のスマホの1/3のコストで、従来通り通話+インターネットを楽しめるわけです。

先ほどの激安スマホの場合、メールやLineなどだけを利用するのであれば十分です。しかし検索サイトや地図アプリなどを利用するには、スペックが十分ではありません。 通信速度のそれなりにある格安スマホを選択した場合、どのくらいの料金がかかるでしょうか?

150Mbpsくらいの通信速度で1500円を切るような格安スマホもあります。こちらを利用すれば、先ほどのガラケーのかけ放題プランと合わせても3700円程度の計算になります。 従来のスマホは月額8000円しますから、その半額以下で利用できるわけです。そしてインターネットの利用環境もそれほど大きな違いはありません。ガラケー+格安スマホがいかにメリットのある選択肢か、お分かりでしょう。

利便性もある

ガラケー・スマホのみの場合、メールをしているときに電話がかかってくるといったんメールを中断して電話を受けるより方法はありません。しかしガラケー+格安スマホの場合、電話がかかってきても格安スマホでメールの内容を確認しながら通話できます。特に時間を効率的に活用したいビジネスマンにとっては、メリットのある使い方のはずです。

格安SIM・格安スマホを比較!

格安SIM・スマホのお役立ち情報

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
おすすめ
楽天スーパーポイントギャラリーとは?