ナンピン買いとは

ナンピン買いとは、持っている通貨の価格が値下がりしてしまった状態で、さらに通貨を買って増やすことです。ナンピン買いをすることで、平均購入額を下げることができます。

例えば、1ドル80円で購入したとします。それが78円まで下がってしまった場合、2円上がらないと含み損は消えません。
そこで、初めに購入した時と同じ数量を購入すれば、平均購入額は79円となります。

このように、レートが下がった場合、今持っている数量を増やすことによって、平均購入額を下げるという買い方がナンピン買いです。
保有ポジションの数量が増えると、損失が大きくなるというデメリットはありますが、損失を回避することができる確率を上げることができるというメリットもあります。

どちらにせよ、保有している数量が多くなっていることは間違いないので、ナンピン買いは、非常に大きなリスクのある売買方法です。資金管理には十分注意をして計画的にトレードしていく必要があります。

FXサービスで比較する

FX徹底ガイド

FXがよくわかる基礎講座

FXがよくわかる中級講座

世界の通貨 ご紹介

掲載FX業者の詳細情報

リアルタイム 為替チャート

FX Q&A

FX 確定申告

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
楽天スーパーポイントギャラリーとは?