Q2. 中央銀行の役割とは?

中央銀行とは普段どんな業務を行っているのですか?

国によって役割は様々ですが、中央銀行の役割とは主に三つの役割があります。

1.発券銀行
その国の通貨を発行する権利を持っています。
物価を安定させるために金利や政策で調整しながら、お札を発行しています。

2.銀行の銀行
民間銀行(市中銀行)にお金を貸したり、民間銀行(市中銀婚)の預金を預かったりしています。
銀行間の決済や海外決済の役割も果たしています。

3.政府の銀行
日本の場合、政府が日銀の口座預金を保有し、そこから税金などの国庫金の保管と出納を行っています。
また外国為替の市場介入が必要な時は、財務大臣が日本銀行に命令をだして介入されます。

FX徹底ガイド

FXがよくわかる基礎講座

FXがよくわかる中級講座

世界の通貨 ご紹介

掲載FX業者の詳細情報

リアルタイム 為替チャート

FX Q&A

FX 確定申告

『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
楽天スーパーポイントギャラリーとは?