実践FXのテクニック

リスクヘッジのために分散エントリーをしよう

集中投資の危険性

FX取引がここまで人気を高めた理由の一つに、小さな金額で大きな投資ができる、という事実が挙げられます。

俗に言われるレバレッジを活用することで、個人であれば証拠金の最大25倍までのレバレッジを掛けることができます。

つまり、元手となる金額自体が少なかったとしても、その金額の25倍までの取引ができる、ということです。

少額であっても大きな利益を上げることができるとあって人気の高まったFXですが、このような一点集中型の取引はハイリスクハイリターンとも言えます。

勝った時の利益はとても大きなものとなりますが、負けた時も同じ様に大きな痛手を受けてしまい、最悪破綻、再起不能となってしまいます。これが集中型投資の危険性ですね。

投資は勝つより負けないことが重要

分散エントリーとは、集中型の取引ではリスクが高いので、できるだけリスクを分散させて取引をしよう、という考えのエントリー方法です。

投資では誰もが勝って利益を得ることばかりを考えがちですが、実際には勝つことよりも負けないことの方が重要です。

どんなに勝ちを重ねていても、一度の大敗で資産をすべて失ってしまうことも充分あり得るので、できるだけリスクは分散させた方が良いでしょう。

分散エントリーの基本は、新規ポジションを持つ際に時間や値段、通貨ペアを分散させ、リスクを少なくしようというものです。数回に分けてエントリーする、通貨ペアを複数持つといったやり方で分散投資が可能です。

勝つことは確かに重要ですが、それよりも負けないことをまずは考えましょう。

ローリスクな投資をしよう

FX取引は確かに少ない額で大きな取引ができますが、そこには当然危険性も含まれています。

順調に利益を重ねていたのに、ある日突然一度の負けで資金をすべて失った、という投資家は少なくありません。一点集中型の投資を行っていると常にこのようなリスクがつきまとうので、初心者は特に分散エントリーを心掛け、降りかかる危険を分散させましょう。

集中型の投資はハイリスクハイリターンですが、分散型の投資はローリスクローリターンです。

利益も小さくなってしまいますが、リスクも同様に軽減してくれます。

少ない負けなら何度でも再起することが可能なので、分散エントリーを有効に使い、リスクの少ない投資をするよう心掛けましょう。

⇒次は、【初心者にありがちな失敗ナンピン買いとは】

関連記事

FX徹底ガイド

FXがよくわかる基礎講座

FXがよくわかる中級講座

世界の通貨 ご紹介

掲載FX業者の詳細情報

リアルタイム 為替チャート

FX Q&A

FX 確定申告

■手数料やスプレッド、スワップ等の各数値は、現在のものと異なる場合がございます。詳細は、各FX会社サイトや資料などでご確認ください。
■外国為替証拠金取引(FX)のリスク及び留意事項について
・外国為替証拠金取引(FX)は、為替レートやスワップポイントの変動等により投資元本を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。
・外国為替証拠金取引(FX)は、預託する証拠金額を上回る額の取引を行うことができ、大きな損失が発生する可能性があります。
また状況によっては、損失額が預託した証拠金を上回るおそれがあります。
『楽天スーパーポイントキャンペーン』における注意事項
※ブラウザの設定やインターネット環境等により本キャンペーンからのお申込みと確認できない場合、キャンペーンの対象外となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※楽天スーパーポイントの付与は、ポイント利用獲得履歴で確認することができます。
※楽天スーパーポイントの付与時に、メールやお電話での連絡はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
※商品・サービスに関するお問い合わせは、ご購入・お申込ページにございます広告主までお願い致します。
楽天スーパーポイントギャラリーとは?