•  
マネー・保険

資産形成 不動産投資 老後 資金対策

老後の生活資金の不足対策に有効なリバースモーゲージとは

老後の生活資金の不足対策に有効なリバースモーゲージとは

フィデリティ投信株式会社が2014年5月に行った20代から50代の会社員(非正規雇用者も含む男女)約3万人に対する退職後の準備状況に関する調査によると、退職時の生活資金の貯蓄額は、全回答者平均で約600万円、50代に限定しても平均は約950万でした。総務省が試算する退職後に必要な老後資金の約3000万に対して大幅に不足する結果になっています。さらに、深刻なのは50代でも退職後の準備金が0円とする回答者の割合が約3割にも達することです。

一方、老後の頼みの綱の公的年金は、支給開始年齢引き上げ、保険料納付期間延長が年金財政維持のため検討されています。しかし、それを支える高齢者の雇用の受け皿確保は不透明です。このように考えると、退職後の経済的な問題は深刻で、その対策を考えることは重要です。

そこで、不動産を所有している人が対象になりますが、所有不動産を活用して老後の生活資金の不足を解消できる1つの方法であるリバースモーゲージについて説明します。

リバースモーゲージとは

リバースモーゲージとは、簡単に言えば、不動産を担保にしてお金を借りることです。と言ってしまうと、何も目新しくないように思えます。しかし、一般的に、不動産を担保にして金融機関からお金を借りる場合、その借入金額を返済するために必要な収入が求められます。そのため、収入を公的年金に依存する高齢者は、いくら不動産を所有していても借りられません。

では、資産価値の高い不動産であれば、売却すれば良いということになりますが、その不動産に住んでいれば、そこを出て行かなければならなくなり慣れ親しんだ家、地域から離れなければなりません。

リバースモーゲージは原則、自宅に住み続けて、借りた金額の返済は契約期間中の返済も不要にできるローンです。また、借りた金額も原則、事業または投資以外には利用制限はありません。生活資金の補てん、他のローンの返済のほか自由に使えます。

リバースモーゲージで必要な資金の借り方

リバースモーゲージで、老後資金を借りるときには、いろいろな借り方ができます。

主に、一定の金額を一定の時期に借りる方式、契約時に一括して全額を借りる方式、限度額の範囲内なら、時期、金額を問わず任意に借りる方式の3つのパターンがあります。

浪費癖があるという方は、不足見込み金額を定期的に借りる方式が向いています。退職し、退職金でローン返済しても、なお高金利のローンが残れば、そのローンの一括返済のために、一度に限度額全額を借りる方式が有利です。計画的なお金の使い方ができて、時々海外旅行などで多額のお金が必要という場合は、いつでも必要なお金が借りられる方式が向いています。

リバースモーゲージで必要な資金の返済の仕方

リバースモーゲージで借りたローンの返済は、主に契約終了時(原則死亡時)に元本、利息を一括返済する方式、元本は、契約終了時に一括返済、利息のみは毎月返済する方式の2つがあります。

元本の返済は、主に相続人が原則として現金、または不動産を売却して支払う方式があります。

リバースモーゲージの利用と問題点

リバースモーゲージは、一部の民間銀行、および地方自治体で利用できます。地方自治体は、退職後の老後資金対策というより生活資金の貸付の一環として行われた経緯があり、資金の使用用途、限度額などに制限がある可能性があります。実施している地方自治体が少ないことや借りた資金の制限から老後資金としては、民間銀行の利用が利便性は高いでしょう。

問題点としては、現状で、全ての不動産が対象にならないこと(例えば、評価額が数千万円以上、大都市またはその周辺エリアなど)、あまり大きな問題ではないかもしれませんが年齢制限があること、相続人の許諾が必要なこと、遺言信託(信託銀行を利用する場合)が必要なことなどがあります。

リバースモーゲージの今後

現状、利用にはいろいろな制限がついていますが、今後、景気の回復で地価の下落の歯止めがかかること、老後資金対策の重要性などから、より利用ができやすくなっていく可能性があります。

少子高齢化、核家族化や老後の親子関係の変化で子供が親を老後の面倒を見るという昔からの慣行は、物理的にもできなくなり、またそれを親子ともに望まないという風潮が強まる中、リバースモーゲージは単に老後資金の問題だけでない側面もあります。

より良い老後、充実した老後のために検討する価値があります。

参考
リバースモーゲージの基礎知識 1. 概要 (1)特徴
https://www.tokyostarbank.co.jp/education/tips/rm1-1/index.html
勤労者3 万人の退職準備状況
https://www.tokyostarbank.co.jp/education/tips/rm1-1/index.html
リバース モーゲージの利用と問題点
http://reversemortgage.columio.net/
おすすめ