•  
生活

野菜 機能性野菜 野菜不足 青汁

効果的で実践しやすい野菜不足の解消法

効果的で実践しやすい野菜不足の解消法

生涯を通してもっとも大きな買い物となるマイホーム。
この大仕事、失敗するわけにはいかないですよね。
そこで今回は、新築一戸建てを購入する際に成功のカギを握る、良い業者の見抜き方をご紹介します。

飽食の現代といわれているのに、栄養失調とは!

栄養失調というと、食糧難によって起こるイメージがありますが、現代では大人も子どももたくさんの人が栄養失調だと言われています。
その最大の理由が、野菜不足。

炭水化物やたんぱく質は過剰なほど摂取しているにも関わらず、野菜はまったく足りていないという人が多いのです。
子どもの食生活が、パンやお菓子が中心になっている家庭も決して珍しくありません。
では、野菜不足による栄養失調になると、どのような弊害があるのでしょうか。

野菜に多く含まれるビタミンやミネラルは、免疫力を高める効果や、抗酸化作用などがあります。
これらが不足すると、感染症を発症したり、老化が早まったりすることが予想されます。

また、高血圧予防に効果的なカリウムが不足すると、高血圧を引き起こすだけでなく、そこから脳梗塞や心不全などの、命に関わる病気へとつながる恐れもあります。
さらに、カルシウムの調整に必要なビタミンDが不足することで、カルシウムが吸収されにくくなります。
成長期の子どもの場合には、背の伸びや歯の生え変わりなどにも影響を及ぼすでしょう。

他にも、食物繊維が足りない場合は、便秘がちになることも。
これらの健康被害を考えると、野菜がいかに重要であるかがよく分かりますね。

野菜嫌いの人への新提案! 機能性野菜で効率的に栄養摂取

いま、機能性野菜という新しい品種の野菜が注目を浴びています。
これは、普通の野菜よりも高い栄養素を含んでいて、少量の摂取で高い効果を期待できる食品です。

「京くれない」という真っ赤なニンジンの場合には、トマトのおよそ2倍のリコピンが含まれています。
また、「こどもピーマン(ピー太郎)」は、ピーマン臭が少ないのに、従来のものよりビタミンCが約1.5倍、カロテンが約2倍も含まれていることから人気を集めています。

値段は多少高めになっていますが、野菜が苦手な方は、これら機能性野菜を使って調理したものを食べることで、効率よく野菜の栄養分を摂取することがでるでしょう。
また、野菜嫌いの子どもの場合は、これらを使ってスイーツを作ると、安心で栄養たっぷりのおやつを与えることができます。

おかずとしての野菜は食べなくても、スイーツなら食べるでしょう。
また、スナック菓子を減らす絶好のチャンスでもありますね。

飲みにくい青汁はサプリで手軽に

青汁は、一日に必要な野菜の栄養素を簡単に摂ることができるため、健康志向の強い方からは根強い人気があります。
しかし、味や風味から、野菜嫌いの方の多くは摂取を断念してしまうようです。
そこでおすすめなのが、青汁のサプリメント。

青汁の栄養素をそのまま閉じ込めた粒タイプのサプリメントならば、飲みやすさと豊富な栄養価を兼ね備えています。
どうしても野菜が苦手な方や、忙しくて食事がしっかり摂れない方などに特におすすめです。

その人にとって摂取しやすい形で提供する

野菜嫌いの人に無理に食べさせようとするより、おいしく食べられる方法や手軽に摂取できる方法など、その人に合わせた形で提供するといいでしょう。
機能性野菜は味もしっかりとしておいしいので、そのおいしさを知ることで野菜への興味につながる可能性もあるでしょう。

参考:
野菜不足が起こす症状や病気と解消する方法
http://www.oserwaterproofing.net/insufficient-sick/disease-symptoms/ 「機能性野菜×スイーツ」で野菜不足が解消される?
http://dot.asahi.com/webdoku/2013121200027.html
青汁で野菜不足を解消できる
http://www.pest-one.com/vegetable.html
おすすめ