•  
生活

体調不良

有能な人は要注意!?うつ病にならないためのココロの処方箋

有能な人は要注意!?うつ病にならないためのココロの処方箋

うつ病は、気の弱い人がなるものだと思われがちですが、これはとんでもない間違いです。
実は、この病気によくかかっているのは、有能な人も多いのです。

仕事で大きな評価を得ている人ほど、発病のリスクが高いとも言われています。
今回は、そのような人ほど意識してほしい、うつ病予防法についてお伝えします。

うつ病になりやすいのはどんな人?

まずは、どのような人がうつ病を発症しやすいと言われているかを見てみましょう。

・まじめで勤勉
・責任感が強い
・完璧主義
・協調性が高く、人に尽くす
・社交的で明るい
・親切で人から好かれる
・気が弱く、寂しがりや

ご覧いただくとお分かりのように、非常に優秀な人物です。
このような人は、仕事に真摯に取り組むだけでなく、人間関係を良好に保つことができるため、会社や組織の中で大変貴重な存在でしょう。

有能な人は、周囲の期待と環境の変化に要注意!

周りからは感謝され、好かれる人物ではありますが、本人の負担は大きなときがあるものです。
仕事や人間関係を円滑にするために、自分の本当の気持ちや時間・労力を犠牲にし、他人を優先させていることもよくあります。

有能であるがゆえに、周囲からの期待も大きくなります。
すると、仕事をこなすことに加えて、期待に応えることに強いプレッシャーを感じてしまい、それがストレスとなって、心身に限界が訪れてしまうのです。

特に、環境の変化があるときは要注意といわれています。
入社、昇進、異動、単身赴任、退職、妊娠、出産、育児、更年期障害、離婚、病気、事故、子どもの独立など、本人や家族に変化があるときは、疲れがたまりやすく、発病のきっかけになることも。
大きな環境の変化がある際には、考え方のセルフコントロールを意識して図りましょう。

完璧なんてあり得ない。気楽に、適当に。

うつ病になりやすいタイプの人は、高過ぎる理想を実現するためにがんばり過ぎてしまう傾向にあります。
考え方を意識的にコントロールすることが、うつ病予防に効果的なのです。
以下に、考え方を変えるためのポイントを項目に分けて紹介していきましょう。

1、自分の考え方や性格を自覚する

まず自分自身をよく知ることが大切です。
冷静に自己分析をして、自分がどのような性格や考え方を持っているかを自覚しましょう。

2、完璧を目指さず、80%で納得する

完璧でないと気が済まないため、がんばり過ぎてしまうのが、燃え尽きてしまう原因です。
80%くらいまできたら、「まだやれる」でなく、「もうOK」と考えるようにすると、無理をし過ぎることなくセーブできます。
最初は不安を感じるでしょうが、実はそれくらいで十分なことがほとんどなのです。

3、優先順位をつけて、大切なことから片づけていく

一日の始めにまず、やるべきことに優先順位をつけましょう。
生真面目にすべてをこなすのでなく、大切なことから片づけていけば、最後までできなくても気楽に残りを翌日に回すことができます。

4、不要に責任を負わない

ミスや不利益なことが起きたとき、なんでも自分の責任にしてしまってはいませんか? 事態を客観的にみて、責任の所在を明らかにし、不要なことにまで責任を感じないようにしましょう。

5、自己評価を高めに設定し、自分を誉めるくせをつけよう

理想に届かないかぎり、自分を認めないところがあるため、周囲の評価に比べて自己評価が異常に低い人が多いようです。
ひとつの仕事が片付くたびに、自分を誉めるくせをつけてみましょう。
定期的に自分を誉めることで、自己評価が少しずつ上がっていくはずです。

6、「良いところさがし」を常に行う

どのようなことでも、良い面も悪い面もあります。
悪い面しかみえないときも、意識的に良い面を探して、前向きに楽しく考えるようにしましょう。

人生の主役は自分!マイペースに生きることが何より大切

周りにばかり気を遣って、自分のことをおざなりにしてはいけません。
体と心をリラックスさせるための休息をしっかりと取り、常に余裕を持っておくようにしましょう。
誰かのために無理をするのでなく、自分のために生きること。
これが何より大切なのです。

参考:
うつ病は、有能な人ほどかかりやすい
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2217
うつ病 病気の基礎知識
http://www.astellas.com/jp/health/healthcare/depression/basicinformation02.html
うつにならない為には…
http://utu-navi.com/topics_detail2/id=15
優秀な人ほどうつになりやすい
http://diamond.jp/articles/-/7070
おすすめ