•  
健康

頭皮 育毛 マッサージ

頭皮マッサージはメリットがいっぱい

頭皮マッサージはメリットがいっぱい

美容院などでヘッドマッサージをしてもらうと、爽快な気分になりませんか? 頭皮マッサージをすると、意外に役立つことがあります。
そこで頭皮マッサージのメリットや、やり方についてご紹介しましょう。

頭皮が硬くなる原因

頭皮マッサージは硬く突っ張ってしまった頭皮を柔らかくし、毛根に通っている毛細血管の血行を良くするだけでなく、全身の血のめぐりも良くするマッサージです。
では、頭皮はなぜ硬くなってしまうのでしょうか?

肩や首のコリ

肩や首の血行が、冷えなどから悪くなりこってしまうと、当然、肩や首から血液がめぐる頭皮の血行も悪くなります。

食生活やストレス

油分の多い食事などを摂っていると、血中の中性脂肪が増えて血流が悪くなります。
またストレスがかかると、筋肉を緊張させて血管が収縮してしまい、頭皮は硬くなります。

過度のシャンプーや過度の頭皮マッサージ

肌に合わないシャンプーを使ったり、シャンプーやマッサージをしすぎたりするのも、頭皮を硬くする原因となります。
頭皮マッサージは1回3分以内にしておくといいでしょう。

頭皮のコリを見つける方法

頭皮が硬くなっているかどうかは、コリがあるかどうかでわかります。

額の生え際のあたりを軽く押して診断

額の生え際の少し下を、中指の腹の部分を当てて軽く押してみます。
5秒間押してから離して、数分後に指の跡が残っているか確認します。
もし指の跡が残っていたら、頭皮の血行が悪くなっていると考えていいでしょう。

頭皮をつまむ

頭頂部あたりの頭皮を親指と人差し指を使って、つまみます。
この時、痛みを感じたり、頭皮が動かない場合は頭皮が硬くなっているといえます。

頭皮を刺激する

こぶしを作り、第2関節で輪を描くように頭皮を軽く刺激してみましょう。
その時に気持ち良い感覚ではなく、ただの痛みとして感じられる場合はコリが進んでいると言っていいでしょう。

頭皮マッサージのメリット

頭皮をマッサージすると、次のようなメリットがあります。

血液循環をよくすることで、毛髪を育てる細胞を活性化することができます。
ストレスの軽減や疲労感を取り除きます。
凝り固まった筋肉を緩和して慢性のコリをほぐし、首肩までもスッキリさせます。
頭皮と顔の皮膚はつながっているので、頭皮の血行を良くすることで、顔のたるみも防ぐことができます。
毛髪や皮膚機能のバランスが整ってきます。
抜け毛予防になります。

簡単な頭皮マッサージ

自宅でできる簡単な頭皮マッサージをご紹介しましょう。
3分以内にできる頭皮マッサージです。

1.お風呂上りなど、ゆっくりとした気分になる時間を選んでマッサージをします。
2.耳下のリンパをマッサージします。
3.次に耳だけでなく、顔の輪郭全体に両手の指を開いてつかむ感じで、ゆっくり回していきます。
4.指の腹で額の生え際を圧迫します。
手を開いて指の腹をしっかり頭皮につけて、5秒ほど中心に集めて絞るイメージです。
5.頭頂部は血液の循環が悪い部分なので、側頭部から頭頂部にむかって、両手をだんだん頭頂部に近づけます。
最後は交差させて、グッと抑え込むのがコツです。
6.次に指先の腹を使って、頭頂部の周りを軽くリズミカルにたたきます。
7.最後に両手で軽く握りこぶしを作り、タッピングします。

リズミカルの弾ませるのがポイントです。
毎日続けることで血液の循環が良くなり、顔色もよくなります。
ただし、パーマやヘアカラーの直後は頭皮がデリケートな状態になっているので、マッサージは避けましょう。
また力を入れすぎたり、爪を立ててマッサージしてしまうと、頭皮を痛めて炎症を起こす原因となりますから注意が必要です。

継続こそ力

3分以内にできる頭皮マッサージは継続するほど、効果が期待できます。
ぜひ頭皮マッサージを習慣づけて、髪も体も快適な状態に保ちましょう。

おすすめ