•  
健康

ダイエット 睡眠 姿勢 骨盤

ダイエットの敗因は骨盤の歪み?!

ダイエットの敗因は骨盤の歪み?!

これまで何度も運動や食事制限をしても、ダイエットは失敗ばかりというあなた。 ひょっとしてあなたの骨盤、歪んでいませんか? その歪みを治すことで、ダイエットが成功するかもしれません。 これまでの努力は、骨盤矯正で倍返ししましょう!!

何をしても痩せない理由

たびたびダイエットを繰り返してきても、どうしても痩せないというご経験はありませんか? ぽっこりとしたお腹を引き締めようと、運動や食事制限を頑張っても結果が実らないという場合には、骨盤に原因があるかもしれません。

特に、猫背の方は要注意です! 骨盤が後ろに傾いている状態の場合には、その姿勢のバランスをとるために猫背になってしまいます。 その傾いた骨盤によって内臓が押し下げられてしまうため、下腹部がぽっこりと出てしまうのです。

このようになりますと、下腹部だけでなく、お尻や太ももなどにも脂肪が付きやすくなります。 これが俗にいう「洋梨体型」という体型であり、老けて見られる大きな要因でもあるのです。

女性の場合は、出産で骨盤が大きく開いてしまいます。 骨盤が開いてしまいますと、骨盤が支えていた内臓も下がってしまうため、産後に洋梨体型になってしまうケースが多く見られます。 産前のスタイルを維持したいという方は、産後の骨盤矯正は必須になりますね。

要するに、骨盤が歪んでいる以上は、太りやすい環境にあるということです。 せっかく努力してダイエットをされるのですから、痩せやすい環境づくりをしたいものですよね。 それでは、どのようにすれば痩せやすくなるのでしょうか?

土台が歪めば全身が痛む

骨盤はいわば、人間の体を支える土台であります。 わかりやすいように、家でたとえてみましょう。 家を支える土台がもし歪んでいたならば、その家はどうなるでしょうか?

最初は小さな歪みでも、時間とともにそれは大きくなっていきます。 歪んだ箇所は傷みやすくなるものですし、ましてその傷みが土台にできるのですから、いずれ家にとって大きなダメージになることは間違いないでしょう。 これと同様のことが、人間の体に起こるのです。

体の土台である骨盤に歪みがあれば、その周辺にトラブルが起こるのは当然ですよね。 太りやすくなったり、傷みを感じたりするのは、骨盤からのSOSなのです。

SOSを放置してしまいますと、その歪みはますます大きくなり、やがては頭から足にかけて全身に影響を与える可能性があります。

頭痛や肩こり、腰痛、冷え性、生理不順、不妊、O脚など、多くの症状を引き起こすおそれがあり、冷え性はさらに太りやすくなる要因でもあるので見過ごさないようにしましょう。

美しい姿勢が体も美しくする

骨盤を歪ませる原因は、日常生活に数多く潜んでいます。 以下のようなクセに心当たりがある方は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

・猫背である
・座るときに足を組む
・片方の足にばかり体重を掛けて立つ
・横座りをする
・かばんを持つときはいつも同じ腕である
・長時間いすに座ることが多い

以上の項目に該当するものが多いほど、あなたの骨盤が歪んでいる可能性が高くなります。 これらのクセを治していくことが歪みの根本的な対処法となりますので、まずはクセを治して土台を整えることから始めましょう。 歪んだ土台を整えることこそが、痩せやすい環境づくりにつながるのです。

綺麗な土台で

正しい姿勢をするにはそれ相応の筋肉が必要になりますので、姿勢維持による筋力アップも期待できます。 日常生活のなかで骨盤矯正をしてダイエットがんばりましょう!!

参考
ぽっこりお腹解消法【はつらつライフ】
http://www.ces55.com/pokkori-onaka.html
痩せやすい体を作る 自然に痩せる正しいダイエットの方法
http://buubuumemiyaseru.seesaa.net/article/353803853.html
おすすめ