•  
美容

肌荒れ コスメ スキンケア

自然派コスメって、どんなもの?

自然派コスメって、どんなもの?

最近人気の自然派ワイン。
ブドウを無農薬・有機栽培で育てたり、一般的なワインに含まれる安定剤などの添加物をできるだけ排除するなど、自然な素材や製法にこだわったものです。
この「自然派」、コスメの世界でも広がりつつあります。

大事な肌に直接使うものだからこそ、安心安全な素材で作られたものを……。
自然派コスメって、いったいどんなものなのでしょうか。

自然派コスメ、日本でもさまざまなものを購入可能

日本ではではハーブやオイルを利用した海外製品が主流。
なんとなく身近な感じがしない、という方もいるのでは? このように自然派コスメというと海外製品をイメージしがちですが、米ぬかやウグイスのフン、へちま水など、日本でも江戸時代から親しまれてきました。

ヨーロッパではおなじみ、ハーブのチカラ

ヨーロッパでも、今、自然派コスメの花盛り。
とくにハーブを利用した自然派コスメ専門店は町のあちこちにあり、老若男女に親しまれています。
昔から、ハーブのチカラが生活に活かされてきたためでしょう。
悪寒がするときはカモミールティーで体を温める、消化を促すにはフェンネルの葉を煎じたものや種を摂る、などレシピはさまざま。

ハーブの効能は民間療法だけでなく一般医療にも適用され、場合によっては医療保険の対象になることもあるほどです。

なぜ自然派コスメがいいの?

化学的なものは効率よく作られているため、効果もすぐに表れるでしょう。
しかし実際に効き目はあっても、肌に負担がかかることも事実です。
化学薬品が長い間に肌や体に蓄積していったら、最終的にどんな悪影響が出るでしょうか。
約70名のドクターが所属するスキンケア情報サイト「スキンケア大学」(http://www.skincare-univ.com/article/000234/)によると、パラペンなどの防腐剤や界面活性剤などの乳化剤は、紫外線にあたるとシミの要因となるメラニン色素の生成を促進、沈着させてしまうそうです。
肌荒れの原因になることもあります。

一方、ハーブなどに含まれる自然の成分は、劇的な効果は望めないぶん、肌に穏やかに作用します。
ゆるやかに取り込まれるため、徐々に肌質や体質を変えることができます。
時間はかかるけれど、体への負担が少ないので、安心安全なのです。

ただしせっかく自然なハーブやオイルを使っていても、それらを育てる過程で化学的なものが使われていては台無しです。
農薬や化学肥料、成分を抽出するための親和材としての薬品などは、やはり化学成分となってしまいます。
自然派コスメを利用するときは、ぜひオーガニック素材が使われているかどうか確認することをオススメします。

肌の調子が悪い人は、自然派コスメを試してみては?

肌荒れや吹き出物などは食生活や精神的ストレスなどの要因も考えられますが、化学成分が肌に負担をかけている場合もあります。
最近肌の調子が悪い、もともと敏感で肌が弱い、という方は、1度自然派コスメを試してみてはいかがでしょう。
ハーブの自然な香りによるアロマ効果も期待できます。

参考:
美肌マニア
http://bihada-mania.jp/blog/32
おすすめ