•  
美容

食品 デトックス 宅配野菜

グリーンスムージーでしっとり肌になる!

グリーンスムージーでしっとり肌になる!

グリーンスムージーとは、葉物野菜とフルーツをミキサーやブレンダーで撹拌した飲み物のことです。
ジューサーのように野菜くずが出ないので、野菜や果物の栄養素をしっかり摂ることができます。

葉物野菜を生で摂取すると消化酵素やクロロフィルが腸から取り込まれ、毒素排出を促します。
摂取を続けることによって、健康な状態を取り戻した消化器官から野菜の栄養素がスムースに体内に行きわたり、肌の状態も整ってきます。
毎日の生活にグリーンスムージーを取り入れて野菜不足を解消、しっとり肌になりましょう。

グリーンスムージーはなぜ肌にいいの?

グリーンスムージーの材料となる生の葉物野菜には、ミネラルやビタミンのほか消化酵素やクロロフィルなど、肌に良い栄養素がたくさん含まれています。

これらをよく撹拌すると、歯で噛み砕いて食べるよりも食物の細胞壁が壊れて消化吸収されやすくなります。
また、たくさんの葉物野菜を生のまま食べることは難しいですが、スムージーにすれば可能です。

現代人に圧倒的に不足していると言われるグリーンを大量に摂取できるので、血液が浄化され、繊維質によって腸内環境が良くなり栄養吸収が促され、結果として肌に効果が表れる、というわけです。

作り方と飲み方のポイント

基本的な材料は葉物野菜と果物です。
最初のうちは果物を多めに、慣れてきたら野菜6対果物4程度にします。
ミキサーやブレンダーに、水と一緒に適当なサイズに切った葉物野菜から入れていきます。
少しずつ撹拌しながら、繊維質の多いものから先に入れていくと良いでしょう。
りんごなどは皮つきのまま、レモンなどは果肉のみにして入れます。
バナナのように柔らかいものは最後に入れましょう。

グリーンスムージーは、飲む前後40分間は何も食べないように、ゆっくり咀嚼しながら飲みます。
そのため、朝ごはんにグリーンスムージーを飲むのが、比較的に続けられる飲み方のようです。

シンプルだからこそ、新鮮な野菜と果物で

生の野菜と果物の栄養素をまるごといただくので、材料は新鮮なものを使いましょう。
野菜の栄養価は鮮度が落ちるほど下がります。
グリーンスムージーの効果を十分に感じたいのなら、少しでも新鮮な食材を入手し、なるべく早く使うことです。

宅配野菜を利用すれば、比較的簡単に良い食材を入手することができます。
注文を受けてから収穫、配送することが多いので鮮度が良く、栄養価が高いのです。
無農薬や有機栽培のものも宅配なら購入しやすいでしょう。
シンプルだからこそ、材料にはこだわりたいものです。

毎日のグリーンスムージーで素肌美人に

グリーンスムージーは飲んですぐ効果が表れるわけではありません。
毎日摂取することで体内環境が整い、そこで初めて肌に結果が出るのです。
毎朝のグリーンスムージーは、自ずと食生活の見直しを促すでしょう。

せっかく飲んでいるのだから、ジャンクフードや肌に悪いものは自然と控えられるようになるかもしれません。
根気強く、まずは1週間続けてみませんか? 肌がしっとりしてきたのを実感できたら、もうあなたもグリーンスムージーの虜になっているはずです。

参考:
グリーンスムージー
http://www.greensmoothie.jp/about.html
おいしっくすくらぶ
http://event.rakuten.co.jp/incentive/oisix/
おすすめ