•  
美容

美肌 エステ 脱毛

光脱毛の効果とメリット・デメリット

光脱毛の効果とメリット・デメリット

今、脱毛の主流になっているのが脱毛サロンやエステで行われている「光脱毛」です。
光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれており、特殊な光を肌に当てることでムダ毛を抑制する効果が期待できます。

比較的リーズナブルに脱毛をはじめられることから人気がありますが、メリットだけでなくデメリットもあります。

光脱毛の気になる施術内容は?

光脱毛の施術の流れは、どの脱毛サロンやエステでもほぼ同じです。
最初に肌を清浄し、ジェルを塗ります。

照射後にジェルをふき取り肌のクールダウン+肌のお手入れをして完了です。

照射時間は両脇ならわずか3分程度
全身脱毛の場合は1~2時間程度です。
ジェルを使わないサロンや、全身脱毛が最短で45分でできるサロンも中にはあります。

光脱毛のメリット

脱毛を始める人の多くが利用している光脱毛。
人気の理由は、まずリーズナブルなことがあげられます。

脱毛はしたいけれど、高価で敷居が高いというイメージが数年前まではありました。
しかし脱毛サロンで光脱毛のキャンペーン価格を見たことがある人はご存知だと思いますが、今は100円台から脱毛をはじめられるのです。
ムダ毛に悩みはじめる思春期の人でもお小遣いで受けられる価格帯のため、人気が爆発しました。

また、光脱毛は肌にやさしいことから、痛みもなく肌を傷めません。

脱毛によるストレスがほとんどないのもメリットです。
施術時間も昔とは比べ物にならないくらい短縮されたので、空いた時間に手軽に利用できる点も好評です。

光脱毛が受けられるサロンやエステも増えており、支店間の移動がOKのところもあります。
このことから、数年前よりも通いやすくなったという人も多いのではないでしょうか。

光脱毛のデメリット

光脱毛は肌にやさしいものの、脱毛効果は他の脱毛方法よりも緩やかな傾向があります。
数回の照射で効果を実感できる人もいますが、つるつるの肌を目指すならだいたい10数回はサロンに通う必要があります。

また、脱毛を途中で止めてしまうとまたムダ毛が再生されてしまうこともあると言われています。
ムダ毛がまた生えてきてしまう原因は、毛根周辺へのダメージが完全でないことが考えられます。
途中で脱毛を止めてしまうと、弱りかけていた毛根周辺の組織のダメージが回復してしまうことから、自分の肌質や毛の状態に合った回数をきちんと守ることが大切です。

脱毛サロンは医療機関と違い、万が一肌トラブルがおきた時にすぐ対処してもらうのは難しいです。
ただ医療機関と提携しているサロンや、医療機関への紹介制度のあるサロンもあるので、不安ならこうした制度のあるサロンを選ぶといいでしょう。

脱毛サロン特集

脱毛に関する記事

おすすめ